スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活のスタリオン!!

ついに我が愛竿であり右腕の「コンバットスティック テムジン クロスファイア スタリオン」が戦線復帰しました!!先日の釣行の際、ガイドがスレッドから外れてしまい、今日まで桑野クリニックで集中手術&入院をしていましたが、本日めでたく退院です。見事完全復活を果たし一安心です・・・。ホントに(笑)主治医の桑野院長ありがとうございました。これからリハビリに行ってきます(笑)

と、ついでに・・・・。スタリオン、本当に良いですね。大好きです(笑)とても使いやすいですし、自分のスタイルにピッタリです。まさにヘビーバーサタイルの極みといったところですね。テムジンシリーズは数本愛用していますが、その中でも僕が愛してやまないのがスタリオンです。未知のフィールドに、おかっぱりで1本だけ持って行くならスタリオンですね(多分)ラバージグが使えますしね(笑)スタリオンの思いについて綴っていくとキリが無いのでこの辺で・・・・。(笑)

ちなみにリールは07メタニウムMGとのマッチングが最高です!!

 スタリオン2

オリジナルテムジンに比べクロスファイアは少し感度が落ちるのですが、バイブレーションの前アタリも十分とれますし、問題はないです(使い分けが重要)。とにかくブランクがしなやかですね!!めちゃくちゃトルキーで、ロッドにルアーが乗るのでキャストが非常にしやすい!!今江さんがスタリオンを「6対4のグラップラー(柔術)系」と表現していますが、まさにその通りです。本当に誰もが投げやすく、誰もが乗せやすい究極の竿ですね。ちょっと熱く語ってしまいましたが、まぁ1ユーザーの考えとして受け入れてくれれば幸いです。

オールダブルフットガイドのモデルがあれば、おかっぱりには文句ナシです!!

スタリオン

鬼に金棒、水魚の交わり、そしてここに新たな諺(ことわざ)が誕生しました・・・・。

チンにスタリオン・・・・。しっくりこないですね(笑)

ともあれ、これからもスタリオンを乗りこなしていきたいです!!赤兎馬を乗りこなした呂布・・・ではなくて関羽のように・・・。

人中に呂布あり、馬中に赤兎あり、銘竿にスタリオンあり・・・・・・。

では!!

スタリオン3

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。