スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JB霞ヶ浦シリーズ第3戦

2012_0708釣り0011 

大荒れの前日プラ。新規投入マル秘リグで釣れてくれた、アフターのビッグフィッシュ!!
コードネームは「ハイパー」です。笑

自販機に240円入れてもジュースが出て来なかった運は、ここで使ったか・・・??ちなみに先週別の場所の自販機でも、額賀さんが同じ被害に遭っていました。

その後大荒れの中、これでもかっ!!って位の波を被り、風上へと避難しようと湖を横断していると・・・・・。

KIMG0362.jpg 

30万円もするパソコン魚探がRAMマウントごとぶっ飛びました・・・・。
幸いケーブルが、かろうじで一本だけ繋がってくれており、池ポチャは免れましたが、ショートカットキーと配線が破損。

不沈構造のHDS10とは言え、ヘビーデューティーのRAMマウントつきじゃ、浮いたかどうか疑問です。・・・今度試してみるかな??

徹夜の疲れも相俟って湖上の波に本気で船酔いし、絶えずボートに進入してくる水に、嫌気がさし10時半にはボートを上げました。
命からがら・・・落ち武者の如く、地上に辿り着き、車に乗った瞬間爆睡でした。



霞の場合、リアにGPS魚探ナシじゃ知っているエリア以外釣りが出来ません。
また今日のような視界の悪い状況だと帰還すら困難を極めます。


大会当日。

試合前は独特の緊張感が周りを包みます。
どんな魚と出会えるのか・・・??このまだ白紙の状態が、たまらなく好きですね。

これから起こる優勝への軌跡を・・・心の中で思い描いていたりするのです。 


様々な思惑が交錯する中、静かなる鼓動が次第にアドレナリンへと変わり、スタートの時を迎え、プレーニングして滑走する瞬間に熱い心はピークに達します。
その後、再度興奮を呼び覚ます事が出来るか否かは、全てバスとの出会いに集約されるトーナメント。


たった一投で戦況が一変するバストーナメント。

霞歴の幼い私は、風の影響が心配でしたが今回もシャロー勝負。

シャローしか無い。のと、シャローもある・・・・のでは大きな違いですが。

これが現在地、今自分が立っている場所・・・・。
今さら慌てたって無いものは無い。あるものでしか戦えませんからね・・・・。






10200_20120708_130221.jpg 

爆風の中風下を全身殴打しながら向かった古渡エリアでは予想外のノーバイト。

いつもより濁りがキツイのが良くないのか・・・っと早めに見切り、次は和田にエリアでエレキを下ろすものの、こちらも雰囲気があまり良くなく、洲の野原を経由して、不本意ながら風裏である牛堀の沖テトラの杭を中心に狙っていくことに。

10200_20120708_133424.jpg 

結果ジャカゴの電柱杭で釣れてくれた1本704グラムのみで帰着。
終了間際、速いテンポで02ビートバズを流していると、キロアップがバイト!!・・・・がノラズ・・・。

調子が良い時、勝てる波が来ているときって、こういう場面でしっかり釣れてくれるんですよね。
今となってみれば、帰着を間近に控え、いつもより少しリーリングスピードが早かったのかもしれません。

KIMG0364.jpg 


う~ん・・・。勝てん。


2012_0708釣り0012


最近、仕事運、恋愛運が絶好調という青いレンジャーの小林さん。
もしかしたら近々赤いレンジャー518DVXになっているかも??笑

2日間夕食ご馳走様でした!!

そして次の日、朝千葉のSAで目が覚めると、全身筋肉痛なのでした。
・・・・どうにかして20Ftくらいのデカイボートが欲しいと思う今日この頃。
これも勝てば済む話なのです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。