スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JB2&河A!!

土曜日はJB2河口湖シリーズでした。

10600_20120623_131946.jpg 

これといったパターンを見つけられず、この日は前日放流バスが確認出来たシャローのストレッチをひたすら流すことでリミットメイク。
12時頃に前日見つけていた、桑崎カーブミラー付近の難易度の高いオスバスを釣って終了でした。

苦しいながらも理想の試合展開で、最後に獲った1200g位のキッカーネイティブには震えました。
航路に向かってシャウトしていましたが・・・・いわゆるぬか喜びというやつで、帰着すると両サイドのボートにウエイトで負けているという、検量前から突きつけられた事実に気分も盛り下がりました。

結果、寸止めの3450gで6位。

あまりのタフコンから、正直表彰台は固いものだと浮き足立っていましたが残念でした。


日曜日は河口湖Aシリーズの第2戦!!

10240_120624_080056.jpg 

JB2でシャローは釣りきったので、過去のデータを頼りに沖で粘るつもりでしたが、朝の無風に心トキメキ、八木崎経由でハワイへとバウを向けました。

これが功を奏し、前日よりクリアアップした水中を凝視して、1時間足らずで子ネイティブを4本キャッチ!!

ここでのウエイトアップは厳しいと判断して、再度八木崎のオスに挑むもスプーキーキングに手も足も出ず、かなりの時間を浪費してしまい、前日やりたくても出来なかった黒岩ワンドに入りました。

ウエイクの波に苦戦しながらも、入ってすぐにウィードパッチに群がっていたネイティブがスモラバにバイト。
アワセの瞬間ドラグが緩く、不本意な形のままファイトしていると、沖に走りまくった挙句、ジャンプした瞬間に口からポーンとスモラバが飛んでいきました。

余裕のキロ後半に気分は最悪・・・。
最近落ちると、とことん悪い方向に考えがシフトしていきます。

その後まもなくシャッドでもバイトさせるがこちらもバラシ。

イライラがピークに達していた時、オカッパリが数人入ってきた為、良いタイミングでエリア移動。
今の2本は元々想定外の魚・・・・気持ちを切らさず、とにかくリミットメイクを最優先に考え、再びハワイへとカムバック。



ここで4本追加して、アフターの500g台と放流がウエイトの底上げをしてくれて・・・・。

10240_120624_133454.jpg 



5本で2098gと、なんとか2キロを上回ってくれました。

その結果・・・・。

10240_120624_134434.jpg 

ローウエイトが重なり、なんと10位入賞することが出来ました!!

タラレバは禁物ですが、今年は試合中にバラシが多く、どうも調子が上がりません。
また試合では一瞬の勝負強さがモノを言います。
特にサイト戦ではなおさら・・・・。

ミスの確率を減らし、より多くのクオリティーフィッシュと出会えるよう、日々精進です。

まだ後半戦は始まったばかり・・・・・。
少しずつ成績が良くなってきたので、もっと弾みをつけて勢いに乗りたいと思う今日この頃です。




PS.フェイスブックでは60を超えるたくさんの「いいね!」をありがとうございました!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。