スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JB霞ヶ浦シリーズ第2戦

前日プラはこんなの釣れちゃいました~。笑

2012_0616釣り0013

たぶん霞水系自己記録・・・・かな!?
1600gオーバーのビッグフィッシュです!!
ポストスポーンってところかな~!?

リグは18番のダウンショットにて・・・・杭で食いました。

2012_0616釣り0014

・・・・で試合なんですが。

まとまって釣れるエリアは唯一、花室川のカバーだけと、正直苦戦していました。
プリプラまでは古渡でも好感触を得ていましたが、前日は完全無。その他、水門や杭、ジャカゴエリアなどでポロポロは拾えていたのですが、どこも単発かつ、日替わりで釣れる釣れないの差も激しく、前日プラではこの手の魚はパスしてリミットメイクを高確率で狙える、いわゆるピンではなく、エリア探しに没頭しました。

またサイズが、どこを釣ってもアベレージの500g~700gというのも頭を悩ませました。


花室川は前日プラでも様子を見に行き、朝のフライトの時まで使うかどうか悩みましたが、どのタイミングでバウを向けるのか・・・・結局のところ、おのずと行く方向に決まっていました。
まず第一に遠いし、エリアは狭いし、雨の影響も考慮するとリスクは高いです。しかしハマればリミットは固いし、前日もキロクラスが2本もバンク際で確認出来たのが大きかったです。



フライト後、天王崎と麻生干拓の水深が1メートル前後のエリアを攻めた後、花室川までロングドライブすることにしました。
麻生でバスっぽい魚がバイトして3秒くらいのファイトの末、バレっちゃったんですよね・・・・。
キャットやニゴイの可能性もあるのですが、いかんせん実績が高いポイントだっただけに姿は見えなかったけれど悔しい~。




ちなみにハイドラX260はガソリンが60リッターしか入らないので、とにかくゆっくり走らないと帰ってこれなくなります。
冗談抜きで60㌔以上は絶対に出せません!!




花室川はプラの段階では一度も選手とのバッティングは無かったのですが、雨にも関わらず日曜日・・・・一般アングラーの方が4艇も。

これには参りましたよ・・・。 土曜日はオカッパリすら居なかったのに・・・。

ドライブスティックとドラクロ5gテキサスでカバーを撃ち、ライトカバーはフィネスなスモラバやノーシンカーも入れていきテンポ良く撃っていきますがノーバイト。


モヤモヤの残る中、再び天王崎周辺に戻り、実績のあるエリアをランガンし、牛堀沖テトラ周辺の杭でなんとか1本釣って帰着となりました。

今回上位の方々に多かった和田エリアですが、ウイニングエリア周辺は浅すぎてプラでパスしちゃったんですよね。
周辺も一応やったのですが、私には釣れなかった為に、完全に削除してしまいました。

試合運びやエリアの取捨選択など良い経験になりました。


第3戦が間もない3週間後なので、次こそしっかり思い通りの展開に持っていけるようにプラします!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。