スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一時の感動。

特に昨年辺りから、リアクションと食わせの両極端のアプローチをサイトで使い分けています。

今年はブラインドでもナチュラルとハードの対局に位置する、これら2つのアクションを使い分けて、リアクションと食わせのバイトを今まで以上に誘発させていきたいと考えています。


っと冒頭から真面目トーンになっちゃいましたが・・・・。

2012_0218釣り0001 

今年のエンジンベルトが届きました~!!
上が昨年のヤツでボロボロです(笑)

ベルト同様、心身ともにリセットして、気持ち新たに2012年を戦います!!

KIMG0033.jpg 

今日は短時間ながら河口湖に浮いてきました!!
もちろん極寒!!

ガイドはカチコチ・・・・。
鼻水タラ~・・・・。

日中でも氷点下で、ただでさえステアリングの重い通称「重ステ」がさらに氷の力でパワーアップして、とてもじゃないけど片手で回せません。
たぶん普通の人なら壊れてしまったのか??っと錯覚する程だと思います。

115馬力は標準でパワステにして下さ~い!!このエンジンの重さはハイシーズンでも結構不便ですから(笑)




 2012_0218釣り0002

実質、河口湖初釣りで、グッドコンディションの美しいバスが釣れてくれました!!
思わずフェイスブックに「ブリブリブリトニー」とUPしたくらいです。

読みも狙いもバッチシのリアクションバイトでしたね~。

2012_0218釣り0003 

ルアーは、最近のマストアイテム「GBIチューニング リトルマックス3/8オンス」

完全に、このルアーだからこそ釣れた・・・・まさしくこの言葉にピッタリの釣れ方でした。
ワームじゃ反応すらしないプロダクティブゾーン0のバスにも、このリトルマックス改であればリアクションを引き出せます。
真冬のディープにバスが居ると分かっている時の心強さは、ガルプフライを凌ぐ勢いです!!


最終兵器などではなく、最初から投入することで他と一線を画する釣果が期待出来ますよ。


北山ダムであれば、この後数本連チャンするのですが、河口湖はそこまで甘くは無かったようです。
ただこのクオリティーフィッシュは河口湖ならでは!!
6メートルレンジでグンッとキマシタ!!

河口湖でもGBIタックルの威力は健在です!!

それにしても、このルアーの特殊能力には正直驚きを隠せません。なんせ最初グルーバーズベンドでカスタムの予約募集していた時は、全く心がときめかずスルーしてしまったのですが、北山湖で店主の爆釣劇を目の当たりにした後、トーナメンターの物欲に火が点いて消し去ることは不可能でした。

おかげでお気に入りクランクと引き換えに作ってもらったくらいですから・・・・・。


2011_1218釣り0003 

これの色違いを持って行かれました。
一応賭けに負けたので、30年物のオールドバグリーは勘弁してもらって・・・・・タックルベリーで掘り出したZOOM E-1を差し出す事で難は逃れたのですが・・・・・やはり痛いことには変わりないです。




水温は未だに2℃台の河口湖。

でも爆風の風裏で、一瞬目を疑いましたが、シャローに今日釣ったくらいのバスがジッとしていました。
気付いたタイミングが遅くてゆっくりとエスケープしていきましたが、やはり今季もシャローにバスは居る模様。



余談ですが・・・・水温1℃台でも、シャローで越冬している栄養状態の良いバスはハイシーズンと同じ位のスピードで動くことが出来るようです。
といっても危険が無ければそれほど動かないと思いますが、シャローで遭遇すると、やはり嫌がってそれなりのスピードで逃げて行きます。

ハイシーズンでも50~60cmのバスが、バビューンとロケッダッシュして逃げることはあまりないですよね!?
・・・・見たことはありますが(笑)
相模湖でも津久井湖でも、大抵落ち着き払ってゆっくりと気配を消して行きます。


水中の生物界で頂点を極めたものの貫禄ってやつですかね!?
それは違うかもしれませんが、バスにアングラーの心を見透かされているような気がします。





それにしてもバックウォーター等で観察していると、成長しきったバスは瞬間的なモーションはクイックでも、大きな動作は鈍く苦手のようですね・・・。
スポンサーサイト

Comment

デカッ!!

ヘイヘイ、自分ばっか釣ってズルイぞ(-.-)


河口湖ガイドしてー。
そして釣らせてー。
必ずね。笑

きべっちさんへ

5月になったらボウズはないと思います!
平日が人が少なくて動きやすいんで、オススメです!

マスターズが4月の第3週にあるんで、それ以降ならいつでも大丈夫です!

それとオープンではありがとうございました。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。