スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bの悲劇。

水曜から土曜日(今日)まで朝から晩までミッチリ河口湖でした。


木曜日に開催された河口湖Bシリーズは、一か八かの大勝負に大敗を喫してしまいました。
前プラの時点でリミットメイクはかなり厳しいと感じ、またまとまって釣れそうな好感触のエリアも見つけられず・・・・・試合のリズムをつくりやすいミドル~ディープでも、全くと言って良いほど魚からの反応を得られませんでした。

その為本番は「優勝」にだけ狙いを絞り、朝から信号下と橋脚で徹底したサイトフィッシングを試みたところ、開始早々デカイヤツが連発でバイトしてくれたのですが、どちらもすぐにフックオフ・・・・。

最近では珍しくシャローサイトオンリーの展開に、このパターンの醍醐味である大チャンスは何度か訪れたものの、それを得点に変えることは出来ず、迫りくる帰着の足音に焦りだけが募りました。

篩いにかけられた私は、哀れなまでに愚者を演じ、そしてもがき苦しんだ結果、一番恐れていたノーフィッシュの現実。


完全KO。
心底、悔しい思いをしました。


今回ばかりは残りの試合を全て棒に振ってしまうくらい自暴自棄になり、本気で心が折れそうになった。


しかしながら、腐っていられるほど余裕のある身分ではないので、必死に気持ちを繋ぎとめ、この屈辱を絶対にプラスの方向へと導いてみせます。


まだ今年は終わっていない。
輝きの場へと自らの力で這い上がれるように、練習だけは怠らずにやっておこうと思います。



来年もBシリーズにはエントリーさせて頂きたいと考えていますので、よろしくお願いします!!
そして今年一年間ありがとうございました。














2011_0917釣り0003 

彼らが凹んでいる良いタイミングで福岡から会いに来てくれました!!

これに関してはまた後日!!




やはり持つべきは「友」ですね。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。