スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河口湖Bシリーズ第3戦

今大会も良い所なく・・・・・。


10300_P8110173_convert_20110814184702.jpg


5本 1868g 8位でした。
http://www.jbnbc.jp/_JB2011/view_result.php?t_id=10300&page=result&u_id=1313038090


序盤は魚が釣れず苦しんだものの、中盤以降は、完全に子ネイティブに呑まれてしまいました。

いっぱいクジ引いて、アタリが出るのを待っていましたが、引けども引けどもハズレのギルか、末吉の200g~300gのバス(笑)
キーパーは2桁以上釣ったのですが、このエンドレスなローウエイトには参りましたよ・・・・。


さらに帰着45分前に、風の吹いたタイミングで満を持して入った長崎・・・・。
近くに居た、まだ3本の晃大を尻目にプチラッシュ!!

優越感に浸り良い気持ちでした・・・・・・が、お返しとばかりに、晃大が立て続けにキロフィッシュと800位の貴重なキッカーをキャッチ。

この2本が効いて晃大はプロ戦初の表彰台。しかも準優勝!!
明暗がくっきりと分かれました。


相変わらずどのカテゴリーも帰着は大抵最後の私(笑)チェックの際IDカードをボートに忘れたら、もう間に合いません。

そんな今大会も帰着7分前まで長崎でロッドを振っていましたが、最後の最後まで25センチくらいのコバスに翻弄されました・・・・・。


2011_0811釣り0005 

晃大おめでとう!!


リザルトを見る限り、私同様ディープ&ミドル組は数、サイズともに苦戦を強いられた模様。
その中でもリミットメイク、もしくはキッカーを獲る事が出来た選手が上位になれたようですね。



同郷の後輩でも同じカテゴリーの試合で負けると悔しいものです。
これだけは譲ることの出来ないプライドであり、トーナメンにおいて「勝ちへの執着を司る大切な心」です。



しかも目の前で釣られ、まざまざとガッツポーズを見せつけられ、雄叫びまで聞かされましたからね。
久しぶりに人の釣果で、抑えきれない、込み上げるジェラシーを感じました。

普段行動を共にする後輩だからこそ・・・なんでしょうね。余計に(笑)


まっ常に毎試合悔しい思いをしているので、特に今日に限ったことではないのですが、何だかんだ言いながら試合後のバイト中、ず~っとジェラシーに洗脳されていました(笑)



もう2度と河口湖で勝てないんじゃ??
そんなネガティブな事までが脳裏を過ぎる程、ボディーブローのようにジワジワと昨日の試合は堪えました。



口では「TOP50の最終権利」とか言いながら、切羽詰った覚悟が感じられない。

甘い・・・・。
ぬるい・・・・・。
冷静になって振り返ると、昨日の試合に後悔どころか憤りさえ覚えました。

反省点が無かったと言ったら間違いだろうが、実際のところ打開策が見つからなかった。しかしもっと気持ちを強く持つことが出来たのは事実。

さらにストイックに、死に物狂いで向かい合っていれば状況は変わっていたかもしれない。


釣れ続くバスに対して、どこか受身の姿勢になっていた。
自らの手で現状を打破し、新しく切り開くことが出来なかった。

いくつになっても未熟そのもの・・・・・。

試合で「思い切った策をとれる」。今後は精神的にも、さらに強くなる必要がありそうです。






今大会で年間順位は1つ上がり現在4位。3位と2位までのポイント差も縮まったものの、トップの野村プロの差はさらに開いてしまいました。

http://www.jbnbc.jp/MODULE11/summary_point.php?t_id=10300


強すぎると斜に構えて、白旗振っても始まらない。


他力本願だが、まだ可能性はゼロじゃない!!

今回の結果は次への布石!!そう信じて、今はどっしりと腰を据えて最終戦に臨めるように・・・・すでに戦いは始まっている。


逆境という背水の最高に愉しいステージへの招待。
優勝以外意味を成さない天下分け目の最終戦。
先々を考えれば考えるほど、沸々と意気込みが体中を駆け巡る。


晩夏!?初秋!?どちらにせよ最後に笑うために、絶対に優勝します!!
暗雲が立ち込めてきたTOP50昇格への船路。幾多の嵐を乗りこえた先には、まだ見ぬ新大陸が待っている。


本当の意味での正念場。


九州男児の最後の悪あがき・・・・・・・修羅となり、執念の心で勝ちを釣り上げる。



本気!!ネバギバ!!下剋上!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。