スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスターズ第3戦

マスターズ三瀬谷戦。


振り返ってみると今大会上位の方々のほとんが、上流もしくは下流でした。
初日は中流組も上位に名を連ねていたのですが2日目に失速。

そんな中、私は2日間とも宮川大橋~洲山橋までの中流域をメインに攻略しました。両日とも魚を得たのは、結果的に似たようなエリアだったのですが、1日目と2日目では若干戦略が違いました。


初日は最終フライトで狙っていたエリアには入れずに、仕方なくメインエリア周辺のカバー打ちから始めることに・・・・。
ライトテキサスをレイダウンやブッシュ、オーバーハングの絡む複合カバーにひたすら打っていくものの・・・・ウエイトの底上げを図ったカバー打ちは不発。
 
あまりの反応の悪さにシビレを切らし、ライトリグに切り替えるもノーバイト。
ずっと放水していたみたいで、苦し紛れに路線変更して、なんとか帰着2時間前にワンスポットで3発。
カレントの効いたクリーク絡みのエリアでした。

初日は3本880グラム23位。
全体的に思ったより釣れておらず、私同様、周りの選手も苦戦を強いられておりました。




2日目は朝からライトリグメインで、この日は朝の早い段階で流れのあるクリークエリアにて幸先良く1本!!

この後も似たような条件のエリアで1本。

最後に昨日と同じスポットで1本追加して終了。


終日タフコンディションの中搾り出した結果、2日目は3本1008グラム16位。


総合成績9位で凌ぐ事が出来ました。

プラから大苦戦だっただけに、地道にスコアを伸ばしてシングルフィニッシュ出来たことに、今戦は満足しています。

転んでもタダでは起きぬ。負けるにも負け方がある。
最近粘り強さが出てきたように思います。


マスターズからのTOP50昇格は難しいのですが、最終戦はもっと上位を目指して頑張ります!!



話しは変わって・・・・・・。

前日プラ、試合後はお決まりの野池リフレッシュコース!!


2011_0802釣り0002 

昨年と同じ池を回ったのですが、今年はバスが少ない様子。

ですが、チビしか居ないと高をくくっていた野池にて、グッドコンディションの50アップを捕獲!!


久々にシビれました~!!


2011_0802釣り0003

基本的にプレッシャーが低く、バスはアクティブなのですが、ほとんどがノンキー(笑)

食べ物が少ないみたいなんで、仕方ないのですが、そんな中でこのサイズのバスが居たことには正直驚きです!!

最近一目惚れして、新品で購入したシンキングスイッシャーが炸裂。
このバスのお陰で心が満たされ、とても楽しい気持ちにさせてくれました。


改めて野池の魅力、バスフィッシングの奥深さを味わうことが出来ました!!
そしてまた新しい知識も増えましたしね。



三瀬谷ダムから琵琶湖への移動中、草津辺りにも高速からたくさんの野池が見えて、無性に心が騒いでおりました(笑)
トーナメントで忙しい今も、やっぱり年に数回は野池に足を運ばないと!!


なんせ私の原点ですからね!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。