スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津久井湖2DAYS

今日は津久井湖です!!

しかし前回より水が濁り、またプチ増水のダブルパンチに苦戦を強いられました。

2011_0520釣り0007 

祝!!津久井湖初ブラインドバス!!

実はサイト以外でバスを釣ったの初めてなんです!!

しかもこのブリッとした小さいながらもグッドコンディションのバス、なんとエビを召し上がってました。
口の中からピョンと出た2本の触覚、まさかゴキブリじゃないだろうな・・・・・(笑)

フィッシュライクのタイニーフルークでエビ系バス。

う~ん、ミスマッチ(笑)


さらに一緒に釣りをしていた晃大の「フラッシュトリックスのピクピク」でもバイトがあったり、季節の進行を感じつつも、お目当てのビッグバスは何処へ・・・。



前回良かったエリアや、良さそうなエリア、全て周ってみるもノー感じ。肝心の水中が全く見えないので話しになりません。
最下流の中沢ワンドを周った辺りで時間も13時を回る。


どうする!?


ここで一か八かマイエリア!?道志川最上流を目指すことに。
俗に言うバックウォーターってやつです!!

2011_0520釣り0009 

大移動の末辿り着いた上流域は水が綺麗!!

・・・・肝心のバスは・・・・居ました!!

2011_0520釣り0008 

いや~来た甲斐がありました。
一人だったら行かなかったかも。

シーニンフに2人乗りでのエレキ移動は、かなりストレスが溜まります。一応2機掛けですが、バッテリーの残量なんかも考えると、最下流から最上流は危ない行為でしたね(笑)


かなりトロトロと歩くくらいのスピードで、そしてそれを紛らわせる為、楽しくおしゃべりしながら遡っていくという裏技(表技??)を使いました。


2011_0520釣り0010 

晃大もグッドバスをキャッチ!!

増水によって現れた幻の大地「アメリカ大陸」に、ビッグバスが少数ながら悠然と回遊する姿に2人で大興奮。

至らない興奮のせいでミスが連発(笑)イージーに口を使ってくれたのに・・・・2人して2匹連続50アップすっぽ抜け。

2011_0520釣り0012 

しかし何とかそれらを取り戻すスーパービッグママをキャッチ!!

実は今回もラインブレイクと隣り合わせのシーソーゲーム。3ポンドにしといて良かった~。


2011_0520釣り0014 

ビッグママの後じゃ少し劣るけど、これもナイスなママ!!


2人乗船と言うことで、集中力に欠けている自分に気付く・・・・。
ホントならもっと数もウエイトも稼げるハズなのにリズムが合わない。


刻一刻と日没の時間が迫って来た頃、かなりのサイズのビッグバスを発見!!

推定2500gクラス。


そして長丁場の後、バイトに持ち込むものの、ドラグ出まくりの大ピンチ。

2011_0520釣り0020 

こんなアシに突っ込まれ、抜けたかと思うとUターンしてまたアシ中。

なす術なくラインブレイク・・・・。
アシにラインが引っ掛かり、それが原因で切れたのだと思われます。 ファイト中にルアーが見えなかったので、フックが口の中に入っていたことも助長したのかも・・・。



最近良く切られる・・・・。



それは痛いほど分かっています。


昔は釣れないと諦めていた魚を食わせられる様になった。しかしかなりシビアなセッティング・テクニックでやっとこさバイトに持ち込んでいる為、このようなミスがつきもの。

掛けても獲れるかどうか50/50の諸刃の状態では危なくて実戦投入するのに気が引ける。


これに関しては毎釣行の最重要課題として日々取り組んでいるので、着実に進化の過程を歩んでいます。
まだまだ荒削りな「RDS」色々な部分が見えてきました。

ともかくこういうカバーだらけのロケーションで、ライトラインを用いること自体が的外れなのかもしれません。 
 


2DAY



昨日のビッグバスパラダイス&不甲斐ないミスがどうしても吹っ切れず、今日も浮いてきました!!

しかし着いてビックリの大減水・・・。
午後を回ったタイミングで出船し、目指すは上流!!
不安と期待を胸に遡ることしばらく・・・。


GOAL地点のバックウォーターは、もぬけのからになっていました。

他の魚種は昨日に増して大盛況ですが、愛おしいバスの姿は極少数で、そのうえ小型が中心・・・・。

2011_0520釣り0015 

そんな私を3インチワームの半分位しかない、ちっちゃな500円玉サイズのミドリカメが癒してくれました(笑)
お家に持って帰りたいけど、1年でとんでもないくらい成長するので、寂しいけどすぐにバイバイ。

全然お顔を見せてくれない照れ屋なカメ介でした。


2011_0520釣り0019 

ブラック君の方は、どうにか搾り出した形で1本!!

これを皮切りにレギュラーサイズを2本追加して今日は終わり。
昨日に比べビッグサイズは皆無。バス総数も激減し、湖上でずっと頭を働かせていました。


釣果は寂しかったけど、望んでも出来ないような貴重な体験をすることが出来ました。
やはり自然界に絶対は存在せず「2日と同じ日は無い」は、まさにその通りという感じです。


状況変化、しかと心に刻みました。



とは言え、私の中でのリベンジならず余計に昨日のミスが悔やまれます。
だからこそ一日一日を大切に真剣に釣りをしなければなりませんね。

昨日より今日、着実に成長していなければダメですからね!!


2011_0520釣り0021 

最後に見つけたビッグママ。冠水ブッシュに姿を消し「おーい!!」と呼んだけれど、出てきてはくれませんでした。


今日は津久井湖のブラックバスに大切なものをたくさん学ばせて頂きました。
明日から河口湖ですが、オフリミット中の今週は「河口湖Aシリーズ」に繋がる釣りを意識して行なってきたので、頭を大きく切り替える必要はなさそうです。


気持ちを切らさないように徹底して釣りに打ち込んできたので、明日はバスとの会話、そしてコミュニケーションに花を咲かせるだけ。



でもしばらく会ってないので・・・・ドキドキするな~(笑)

前プラ頑張ってきます!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。