スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連日のクオリティーフィッシュ!!

今日も相模湖!!

2011_0324釣り0003 

ちなみに今朝の河口湖はこんなんです(笑)


川筋エリアは先日の雨の影響による水温低下+濁り発生と状態が悪かった為、ちょっと足を伸ばして本湖を探索。

2011_0324釣り0011 

大量に木が切り倒されて新しいカバーを形成しているエリアも。
ただこの辺、通称デスゾーンと呼んでいる生命反応の薄いエリアなので、あまり期待は持てそうに無いですね・・・。

2011_0324釣り0014 

ひとつひとつワンドも見て回りました。
すっごい水が綺麗でロケーションは最高なのですが、いかんせん生命感がありません。

2011_0324釣り0013 

インレットを遡ると水温6度台・・・・。メイン10度台に対して、この下がり方はよろしくないですね~。
相模湖にはたくさんの数のインレットが存在します。
それぞれ源が違い、魚が集まる所とそうでない所があり、これは結構不思議・・・。

まだこれに関しては経験が浅く知識も持っていないので何とも言えないですが、人間がパッと見た感じ良さそうに思えても、フタを開けると魚が居ない・・・・って感じの場所が所々あるんです。

2011_0324釣り0005 

今日はビッグダディが炸裂!!!
この時季はパープルのポークが良い仕事してくれるのですが、これはブラック。

ここ数回、ジョイクロに100%チェイスして来るポイントに、そっとラバージグ(OSPゼロワンジグ)をキャストしてゆっくりカーブフォールさせていくと、ラインにグーンと重みが乗るバイト。

我ながら、聞きからフッキング、取り込みまで素晴らしく完璧でした!!


2011_0324釣り0019 

上がってきたのは口閉じ49.5cm2100グラムのキッカーフィッシュ。
久しぶりのジグで、このサイズ、シビれました~。

相模湖ブラインド記録更新です!!

2011_0324釣り0022 

アワセた際にバスの重みが乗る瞬間はホントたまりません。エクスタシーの極みです。

春はラバージグが強い!!
ハイシーズンはテキサスの出番が増えるのですが、このボリュームが効くのか春は圧倒的にラバージグ+ポークが強いですね。

過去の実証が物語っています。


そんなこんなで今日の相模湖はここ最近では一番のバッドコンディション!!
明らかに水が悪くバスの活性も下がりまくっていました。

まっこれは一時的なもので、天気が安定し水質が回復すれば、まだまだ狙ってデカイのを釣ることが出来そうです!!


ひとつ私からアドバイスさせて頂くとしたら是非「エンジン船」を借りてみてください。
なんせこの時季はタイミングがモノを言うので、バスのコンタクトスポットに時間を変えて、「何度も何箇所」もランガンして行く事が大切です。
バスの反応を見ながらルアーを変えていき、絶好のタイミングに最高のルアーで攻める・・・・・。もちろんシャローオンリーのゲーム展開が激アツ!!!
湖の状態を高い精度で捉え丁寧にアプローチしていくと、バイトがあれば確実デカバスなのでシビれますよ~!!

次回は来週トライしてきます!!


タックルデータ
ロッド⇒バッファロースタンス(グルーバーズベンド)
リール⇒TD-Z105HL
ライン⇒ベーシックFC14ポンド
ルアー⇒ゼロワンジグ11グラム+ビッグダディ黒
スポンサーサイト

Comment

No title

どうも初めまして^^相模湖のボート屋さんの釣果情報を見ていてビックリしました・・・w
すごいですね、感動もんです
自分も今日か明日相模湖行くので50up目指して頑張りたいと思います^^b

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。