スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリプラ3日目!!

例年より10℃も高い四月下旬の陽気に包まれた河口湖。

最高気温16.7℃はありがたいのですが、コロコロと機嫌の変わる空模様に翻弄されてしまいました。

2011_0226釣り0003 

とにかく超迷惑な爆風(笑)

せっかくの春爛漫が台無しです。
土日が仕事でフィールドに出れない為、残された公式プラクティスは前日プラクティスのみ・・・・。

どこまで詰められるか・・・・認めたくないけどプリプラを終えて早くも「背水の陣」です。
戦局を変え本戦で旗色良く試合を運べるように。
全ては前プラ次第と言うことですか・・・。

まっその方が前日プラに気持ちが入って良いかも!!

攻略の糸口は見失って無いってことで(笑)


2011_0226釣り0008 

話しは変わってホンデックスの新しいヘディングセンサーHD02。
これ凄いんですよ(笑)

アンテナが上にさえ向いていればボートのどこに取り付けてもOK!!トランサムに付けようが、ボートの中心に付けようが、しっかりバウを示してくれます!!
今までのように前を向けてつける必要はありません。
正直、取り付け方が分からず苦労(大袈裟??)しました。

私の場合は以前と、さほど変わらない位置につけたので、あまりメリットは感じませんでしたが、条件を充たしていればストレージの中や船底など使い方次第で設置出来る幅が広がります。

最初に方位補正する事によって、磁気方位センサーにより停泊時や低速で移動している場合でもプロッター画面上で船首方向が分かり、さらにローリングやピッチングに強く、これらに対して30°の傾きまで使用可能。

使用方法の多様化・・・・と言うよりも今までの概念を覆す性能にただただ感動していました(笑)

私的には標準装備でヘディングセンサーが内臓されているとありがたいんですけどね。
なんせフロントでGPSを使用する際、地図と連動しなければ使い物になりませんから。

一見シンプルなヘディングセンサーも技術力の結晶、これを最初からGPSに付けるとなると、定価が跳ね上がるんでしょうね・・・・。

リアのHDSに関しては今のところヘディングセンサーの導入は考えていません。
河口湖じゃリアにGPSは必要無い!!って思っていましたが、あるに越したことは無いですね。

最近は速度を見るのにハマッてます(笑)
航跡記録を始め、これからの沖釣りシーズンはよりスムーズにポイントへのアプローチが可能になるでしょうね。

ただストラクチャースキャンも、GPSも・・・・・実際のところ、他のフィールドの方が重宝しそうです。

2011_0226釣り0009 

購入して一年くらいのツアー82。

シャローでぶつけまくってハウジングがボコボコ。
でも最近は失敗を繰り返したおかげ!?エレキを始め船体自体もぶつける事が減りました。

今年もまもなくスーパーシャローの季節到来!?気をつけないと!!

振動子セッティング中に傷だらけのエレキを見て、シミジミ思ったのです(笑)

2011_0226釣り0005 

それからここのところテスト中だった「ピッチ23のステン4枚ペラ」。

一人乗りに限っては最高のパフォーマンスを発揮してくれました。
最高速も78キロを越えてきて、条件が合えば河口湖でも80キロくらいはマーク出来そうです!!

でもエンジンぶん回すと、ハンパなく燃費が悪くなるし、エンジンもヘトヘトになるんで、基本は8割パワーくらいでの走行がベストかな。

というわけでペラ購入検討中。
21と23をTPOに合わせて使用予定。

問題は高気圧の夏・・・・だな。
スポンサーサイト

Comment

No title

くれぐれも壊すなよ!
壊したら 

自 腹 ☆ ネッ

ペラ仲介人さんへ。

ペラありがとうございました!!

壊さないうちにMYペラに戻します(笑)

・・・・てか仲介人って何偽名使ってるんですか!!!
一瞬誰かと思いましたよ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。