スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上々!!

予定通り津久井湖に行ってきました!!

2011_0208年賀0004  

沼本にある相模湖からの流れ込み手前の上流向かって右側に洞窟発見!!ぽっかりと口を開けており不気味です・・・・。
写真を撮ると霊魂らしきオーブが・・・・。

なぜか等間隔に打ち込まれた杭のようなものがあり、ビビリな私は一目散にここから退却しました(笑)
恐ろしや恐ろしや・・・・。



久々の津久井湖は1ヶ月前の試合時に比べると、かなり減水しています。
ハイシーズンよりも更に水位が低い様子です。

2011_0208年賀0007 

津久井湖のほとんどがこのような切り立った岩盤に覆われているのですが↓↓


2011_0208年賀0008 

時折このような人工的に造られたと思われる石垣が顔を見せます。

でもバンクから5メートル離れたら水深10メートルを越える急深な地形の為、昔ここに家があったとは考えにくいのですが、各所に人が住んでいたと思われる痕跡が見受けられます。

・・・・・基本的に津久井湖の場合は直接釣果と関係ないことが多いですが、こうやって生活感のあった場所で、歴史を想像すると色々な事が見えてきますよ~。

一人で色々「へぇ~」っと感心することも。

2011_0208年賀0011 

相模湖と違い閑散とした背の高い山に囲まれた谷に作られた・・・・と思われる川型リザーバーの津久井湖。

この鬱蒼と茂った森に伏兵が隠れていて、いきなり弓矢が飛んできそうじゃないですか!?・・・・そんなつまらない妄想に駆られながら、ノロノロ移動してます(笑)

だってこの湖は、広い!!
そしてエレキ限定だから一人の移動が超退屈(笑)


でもね周りの景色をぼーっと見ていると、ノスタルチックな気分に浸れます。
福岡でバリバリおかっぱりに行ってた頃、なんだか同じ様な景色を見た気がする・・・・。


四季を感じながら大自然の中で魚と戯れる、これもバスフィッシングの醍醐味のひとつかな!?


というわけで、他の話題で遠回りしてみましたが・・・あえなく今日もノーバイト(笑)嫌な記録をまた更新してしまいました・・・・。
しかしプラでの手応えは上々!!

一方的ですが、バスとのコミュニケーションに成功し、最高のワクワクで試合を迎えられそうです!!
なんでプラの内容は・・・すいません今はシークレットにさせて下さい。

今回の目標は3本5キロ!!

この脈略のない唐突すぎる目標を掲げた理由は、今日のプラを終えた段階からして「絶対不可能」ではないからです。
今晩から入った寒波に加え、安定しない水位&水質、金曜土曜と試合前の2連休・・・・。不安要素は尽きないですが、前戦までの手応えに比べたら今回は期待出来そうです。

私も今朝まで「プラやってもあんまり意味無いかな~??」なんて思っていたのですが、結果入っておいて正解でした。

試合後、後悔しない為にもやっぱりプラは必要です。改めてその大切さを身を持って実感しました。

あとは試合当日まで状況が変わらない事を祈るばかりです(笑)
スポンサーサイト

Comment

心・霊・写・真

・・・・・・・心霊写真。。。。

w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

左の

杭の

上・・・・・・・・・・・・

(笑)




オープン頑張ってネ!!!(。ゝ∀・)ゞ

津久井湖で男性の死体が見つかったってよ

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。