スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クランキングリール

ここのところ、TD-X103PIを始めとする、クランキング用リールの出番が増えています。
中古購入したまま、壊れた時用にストックしてあった一昔前のローギアリール・・・・。見た目はちょっと古いですが十分実践投入できるクオリティ品です。
地元じゃなかなか発掘出来なかった、この手のリールも北九州、大阪、静岡、山梨と一つずつ見つけまして、計5台(PVも含め)所有しております。ドラグに若干の滑りが見られるデメリットもありますが、基本はグラスロッドでの使用なのでガチガチに閉めこんであれば問題ありません。
新しいイメージ

今まではC-FLATに一つセットしていただけですが、先日新調したROLL TYPE-S、昔からのスタリオンの計3つに使用しています。

なんせ金欠状態に陥ったとき、最先端ベイトリールはメタにウムMGを除いて、全部売却してしまいましたので、これしかないのです(笑)
上記の3本は基本「巻き」に活用しているので、違和感はありません。最近イロイロ巻いてるもので・・・・。

来週の相模湖ではこの巻きで結果が出せたら良いですね!!

話しは変わって、ついさっきトーナメントシーズンを長くするための調べ事・・・・つまり全日本バスプロ選手権~クラシック~チャプターブロックチャンピオンシップ~東日本決勝大会と出場条件を確認していました。
その流れでふとバスマガジンの春号29ページを開くと、見覚えのある顔が!!

私の後輩の見上祥太のレポートが載ってますので、ぜひ見てあげて下さいな!!
SH3B01520001.jpg
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。