スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスターズ 2日目 詳細

マスターズ2日目、最初の一匹は、9時30分頃ハワイの沖にポツンと立っていた杭で獲りました。

朝一、広瀬ワンドから入りまして、そのまま西川のサンドバーのドロップオフにかけてエレキで流し、そのまま船団から抜ける形でハワイ沖の杭に入り、キャッチ。

リグは流行のポークのジグヘッド。水深1メートルくらいの所を速いテンポのストップ&ゴーで誘い出し、魚を確認した所でカーブフォールで食わせました。

ロッドは「ステルスキャリパー」にラインはフロロの2.5ポンドを使用。チェイス~バイトまで一連の流れを目視していただけに、アドレナリン出まくりでのファイトでした。ステルスキャリパーは長年使用している為、今回もバスとの呼吸を合わせる事が出来て、危なげなく取り込むことに成功しました。・・・・心臓はバクバクでしたけど(笑)

そして2本目のロクマルは、広瀬ワンドで獲りました。
風がバンクに当たりだした11時50分頃、ヘラと地形の位置関係が絶妙でして、ディスタンスを崩さない為にジャークベイトを遠投してキャッチ。
かなり遠くで掛かった為、エレキで追走するも、あまりにファイトが強烈で鯉かと思いました(笑)しかし本命エリアだったので慎重に寄せてくると、ちかっぱデカい!!
久しぶりにクラッチを切って応戦しましたよ。とにかくファイトに迫力があったのを覚えています。

以上がマスターズ2日目の魚の詳細になります。今回はエンジントラブルに見舞われて、移動が制限されたことが釣果に繋がった面もあると思います。不幸中の幸いってやつですかね!?
それとやっぱり天気に恵まれたことが大きかったです。晴天無風のタフコンディションにおけるオフサイト・・・。これにプラクティスの段階で勝機を見出していました。
絶対にやってはいけない事が明確に分かっていたこと。そしていくつかのトリックを状況に上手く加味出来たこと・・・・。この2つも非常に重要でした。

次の試合は2日間、安定して魚を釣ってくる!!これが課題です。

それからコメントやメールを下さった方々、とても感激しました。これからも、もっと上を目指して頑張ります!!

ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

No title

遅かれながらたった今知りました!!(汗)

おめでとうございます!!
大会中のロクマルはマジですごいですよ!!
これからもヒューマン時代のようにお立ちが定位置になるのを期待してます!!


PANDA野郎は圏外定位置だそうですから・・・。

2日目1位おめでとうございます

俺は先輩ならやると思ってますよ

中央の方でも活躍されてるんですね

メディアでの更なる活躍に期待してます

六○ヤバいっすね自分も釣りたいです

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。