スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸道41、42、43!!LAKE BIWA!!

ついに、ついに!!憧れの聖地、琵琶湖に行ってきました!!

TOP50の大熊一徳プロのガイドの下、琵琶湖を満喫しました!!

バスボート 

朝一は遠浅なウィードエリアでミノーイング(ジャ-キング)!!小バスが釣れる釣れる!!でもそんな中、落ち鮎を狙っているロクマル(50後半??)を発見!!

が、しかし!!

その間は一瞬、目が合った次の瞬間、ロクマルの貫禄を残しつつ、ゆっくりとウィードの中に隠れていきました。

小バス遊びを満喫したあと、ついにデカバス捕獲のメインパターンへと移行・・・・。

カナダモのヘビーTXが今の琵琶湖のストロングパターンということで、生まれて初めて高価なタングステンシンカー3/4オンスを使ってみたのですが・・・・・(笑)

でもこのTXでは全くノー感じでリズム良く釣りは出来るのだが、4時間ワンバイト、ノーフィッシュと悲しいものとなりました(笑)ガイドの大熊プロは超ブリブリのブタバス50センチアップをキャッチ!!これぞ琵琶湖バスといった雑誌でよく見る魚でした!!感動です!!

午後になり一面エビモのウィードエリアでZOOM、SPEEDワームの7グラムTXをマキマキ!!

するとついに沈黙を破る40cmアップがヒット!!

バス3 

スイミング⇒エビモに絡めてシェイクすると、ゴゴンッというバイトが!!

初めて使ったSPEEDワームのスイミング・・・・、目からうろこのアクションで、これだけでも琵琶湖に行ったかいがありました。さすがローカルワームの多いZOOM、毎度毎度ZOOMには助けられてます(笑)

バス2 

SPEED WORMのスイミングを続けるとガツガツというバイトが!!すかさず巻き合わせると!!出ましたブリブリ!!これはグッドバスです!!

サイズを問わず結構な数がバイトしてくるので、楽しいです!!

バス1 

そして終了間際に出た琵琶湖最大魚!!これはいったでしょう!!(笑)エビモに潜られないように、とにかくゴリ巻きしました!!琵琶湖ハンターが太いラインを使うわけが分かりますね(笑)

そんなこんなで楽しい一日が終わったのですが、本当に全てが新鮮で、とってもおもしろかったです!!

ものすごく多くのことを学び、釣りの幅が広がりました!!はやくバスボートが欲しいです!!

なんといっても今回の琵琶湖釣行を受けて、プロに対する気持ちがまた一段強くなりました!!

とにかく頑張らないといけないです!!よし明日も釣りに行こう!!

では!!

 

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。