スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライトラインの重要性と冬はやっぱりガルプ! 12/18相模湖ガイド

本日は中野様、奥川様をお迎えしての相模湖ガイド。

今日も午前中はカバー撃ちからスタート!!
朝の冷え込みも緩く(とはいってもマイナス)、寒さはありませんでしたが、バイトも無し・・・。

良い具合に濁りが入っています。

川筋のほぼ全部のレイダウンを撃ち終わり、昼休憩の後は定番の越冬ディープに移動。

今日も風が強う御座います。

風裏に隠れながらフィネスで攻めていきます。

1418969089661_convert_20141219153440.jpg 

ディープを攻める際、とても大事なことが細いフロロカーボンラインを使うという事!!

細いラインで、警戒心の強いバスの目を欺く!!っというのも大切ですが、3ポンド以上のラインになると、太くなるにつれてラインの接水抵抗が増し、リグの沈み込みが悪くボトムに着くのが遅くなったり、ラインが風やカレントに流されたり、リグの操作性も悪くなり、バイトも取れなくなります。

ハッキリ言って、デメリットばかりが際立ちます!!

細いラインにすればするほど、感度が増しボトムの質感や魚の前アタリなどがダイレクトに伝わってきます。

仮に予想を遙かに上回る巨大魚が掛かったとしても、冬のバスはあまり引きませんし、ディープに障害物のないロケーションでは、ドラグ調整が出来ていればラインブレイクされることなど、ほとんど無いので安心です。

ちなみにミドストをする際に、ラインの沈み込みを抑えるため4ポンドを使うケースもありますが、相模湖のバスは違う波動のミドストが好みのようで、また狙う地形とプロダクティブゾーンの関係から、特に冬季に至っては、今のところ必要性を感じておりません。

当時魚影の濃かった故郷の北山ダムでは、越冬系に、スライドスターを用いた4ポンド+1.8㌘ジグヘッドのミドストが、効率が良く、最も釣れたんですけどね。

同じブラックバスでも釣り方がフィールドごとに違ってくるからオモシロイ!!

しかしバスのワームマテリアルに対する嗜好は、どこに行っても変わらず、ガルプとパワーベイトが大好きのようです。

フィネスにバイトらしき違和感が頻発するも、なかなかフックアップせずに、もどかしい時間が続きます。

1418969103841_convert_20141219153458.jpg 

均衡を破ったのはメタルバイブ!!
バーチカルジギングから、若干角度がついたタイミングでした。

ボートポジションから、岬の上ではなく、ちょうどドロップオフになったところ辺りかな??

食わせとリアクションのコンビネーションで越冬バスを攻略していきます。

1418969119002_convert_20141219153520.jpg 

最近ガルプフライのジグヘッドがめちゃめちゃ効いています!!
アングラー視点だと、あまり魅力的な動きをしていないようですが、ディープレンジではロールが入ります。
この微波動ロールアクションが魚にスイッチを入れ、ウォーターベースマテリアルも相まって、丸呑みしてくるんですよね。

アゴの力が弱まる低水温期は、少しでもバイトを深いモノにしたいですからね。

良いロッド+細いライン+釣れるワームは鉄則です。
3拍子揃わなければ、腕に覚えのあるアングラーでも、冬のバスを攻略するのは至難の業でしょう。



九州では圧倒的な釣果実績のあるガルプフライ。そのルーツである北山湖でガルプフライの凄さを垣間見た・・・・。そして身をもって体感させてくれたのは、桑野先生でした。

ガルプフライ人気の火付け役のGBI桑野先生が「ガルプはバイトそのものが増えるんじゃなかとぞ。バイトタイムがなごうなるけんば、よう釣れるとたい。他のワームも食っとるとばってんが、咥えても瞬時に吐くとたい。やけんがロッドにバイトが伝わらんとたい。」と言ってましたが、ずっとその時から感じてたんです。(2008年の話なので記憶が曖昧な為、若干違ったかも。笑)

明らかに他のルアーより、ガルプへのバイト数が違う。
もちろんバイトタイムも長いのだろうが、絶対ガルプの方が口使ってるよね。

だってスイッチがオフの状態にあるバスの、目の前にガルプが通ったとき、ルアーから良い匂いがするんですよ。

魚の嗅覚は人間の約1500倍と言われており、ガルプの匂いの水中拡散性は通常のプラスチックベイトの400倍・・・。

だから使い初めて30分くらい経過したガルプにアタリが遠ざかり、パッケージから新しいガルプを取り出し、それを投げた瞬間に即釣れるという現象が起こるんです。
魚影が多いフィールドで試すと一目瞭然、目から鱗の真実です。

毎日釣りをしている。
何千匹もバスを釣ってきたから、この感覚は間違いない。

新しいワームが出ると、必ず匂いを嗅ぐ。そして味を確かめる。
本能で釣れるワームなのか、判断する癖は、バークレーワームとの出会いから始まったと言っても過言ではありません。
ちなみにガルプは匂いは酸っぱいが、味は甘いです。

先日、ピュアフィッシングの契約プロでも何でも無い(むしろ他のメーカーのプロスタッフ)の方に、ガルプの事はブログに書かないでくれ!!っと冗談で言われました。
檜原湖や野尻湖に代表されるスモールマウスバスレイクで、トッププロがこぞって使っているのは周知の事実。
それだけ内緒で使っているアングラーが多いのはガルプが釣れることを物語っています。

真のシークレットベイトここにあり。

フライの復刻版にGBBF(グリーン・ブラウン・ブラックフレーク)いわゆるキャスティークチョイスが無いのが残念。

しかし復刻版のワカサギカラーが相模湖のバスに好印象なようで、一見パールホワイトに、淡いブルー系のラメと特別な感じはしないのですが、なぜか反応が良いんです。

ワカサギという名の通り、相模湖のバスは今、ワカサギをメインベイトに捕食しているので、マッチザカラーと言えばそうなのかな??笑
意外と白の単色ワームって、あまり使う人が居ないから、スレていないだけかもしれませんけどね。
先日他のワカサギレイクで試したところ、こちらでも釣れてくれました。

1418969133243_convert_20141219153539.jpg 

中野様も怪しいアタリを見事にフックアップ。
実はこのバスの前にも、かなり良いサイズのバスをファイト中にバラしてしまったんですよね・・・。

根掛かりが動き出したような、あの感触は、絶対デカイっす!!


1418969156323_convert_20141219153554.jpg 

マイクロクローラーが皮イチで外掛かり。

フックポイントの鋭いマス針の恩恵もさることながら、ここにフックアップさせ、バレずにランディング出来る・・・。
これはステルスキャリパーにしか成せない技だと思います。

実は中野様、午後のフィネス特訓中、何度もバイトらしき感覚があったそうなんです。
しかし巻き合わせを入れても生命反応が伝わってこない。
「??」な時間ばかりが過ぎていく・・・。

終盤、私のステルスキャリパーを使って頂いてから、途端に魚が掛かるようになり、ディープの釣りのコツを掴んで頂けたようです。
惜しくもバラシがありましたが、価値ある魚を手に出来ましたね。

6年使っているロッドなので、私も横で見ていて、ティップの入り具合でアドバイスが出来ます。
横で私が「それ食ってますよ」と言って、ゲスト様が巻き合わせを入れると、大抵魚が掛かってきます。

必ずしも新しいロッドが良い物とは限らないのが難しいところ・・・。

今でも覚えている。
陣の内のスロープ沖で、雨の中、桑野先生のバックシートで釣りをしたことを・・・。
その時歴史が動いた。


この話はまた長くなるので、いつか別の機会に・・・・。



師走は下旬。
世間は年の瀬を迎え大忙し。

そんな年の暮れでも、まだまだバスからの反応は上々!!
そんでもって一筋縄ではいかないテクニカルな状況が、さらに釣りの奥深さやオモシロさを高めてくれています。

月末、まだ空きがございます!!

ディープでのアベレージサイズが上がりだした今日この頃。
相模湖バスがディープのピンに集結しつつあります!!

大人の貴方にサンタからのプレゼントはありません。
しかし一年間バス釣りに励んだ貴方には、ブラックバスから、とびっきりのプライスレスな贈り物があるかもしれませんよ!!
さあ一緒に受け取りに行きましょう!!

お問い合わせお待ちしております!!

中野様、奥川様、今日は一日ありがとうございました。
とっても充実した一日でしたね!!
「冬はバス釣りに行かない!!」なんて言っちゃイヤですよ。笑

また来年、暖かくなったら2人で遊びに来て下さいね!!
楽しみにお待ちしております!!


相模湖ガイド12月1日より特別プライス!!

1名様15000円 2名様20000円の特別価額にてご案内させて頂きます。
お正月プランのお得感が無くなってしまい申し訳御座いません。


12月15日より河口湖ガイドにて、ウィンタープランを実施します。

通常のガイド料金から5000円割引きさせて頂きます。

河口湖ガイド 1名様25000円 2名様3万円 (8時より16時)

1月1日~1月12日までの間は新年スペシャルプランと題しまして、通常のガイド料金より1万円OFF。

河口湖ガイド 1名様20000円 2名様25000円 (8時より16時)
相模湖ガイド 1名様15000円 2名様20000円 (8時より16時)

当初相模湖ガイドのみの募集予定でしたが、河口湖も対応致します。


016_convert_20121229081849.jpg


寒い冬を熱くするビッグバスゲーム!!
言葉の綾だが・・・・・冬はデカバスが釣れる!!釣れた魚は高確率でデカイ!!相模湖も河口湖もデカイのしか釣れない!!

年末年始、一年を占う意味でもバスフィッシングに出掛けてみてはどうでしょう!?
是非遊びに来て下さいね!!

029_convert_20141124230305.jpg

12月のガイドスケジュール 

12月20日 ×
12月21日 ×
12月22日 ×
12月23日 ×
12月24日 河口湖、相模湖OK
12月25日 ×
12月26日 河口湖、相模湖OK
12月27日 ×
12月28日 ×
12月29日 河口湖、相模湖OK
12月30日 ×
12月31日 河口湖、相模湖OK

1月のガイドスケジュール
新年 10000円OFF

1月1日 ×
1月2日 河口湖&相模湖OK
1月3日 河口湖&相模湖OK
1月4日 河口湖&相模湖OK
1月5日 河口湖&相模湖OK
1月6日 河口湖&相模湖OK
1月7日 河口湖&相模湖OK
1月8日 河口湖&相模湖OK
1月9日 ×
1月10日 ×
1月11日 ×
1月12日 河口湖&相模湖OK


001_convert_20141130175239.jpg



ガイド募集しております!!


TEL08052443716

top_enjoy_zeal_no1@yahoo.co.jp




017_convert_20141207212555.jpg



ガイドのホームページを作成しました。

http://r-d-s-guide.com/

012_convert_20141116194701.jpg
       

湖の状況やガイドシステムについて、まずはお気軽にお問い合わせください。
タックルのレンタルなども致します。
皆様からのご連絡、心よりお待ちしております。



1416228236127_convert_20141117214531.jpg 
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。