スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィネス特訓&漢のシャロー縛り プラン!!

今日は15時過ぎから秘密のジャークベイトの動画撮りで河口湖でした。

002_convert_20141128211508.jpg 

カメラマンと言えば佐々軍曹。
ありがとね!!
シャローエリアのジャーキングでコールアップするには、季節が遅すぎたかな!?
カメラマンが見つかったので・・・来週相模湖で再トライです!!


いよいよ12月に入ろうとしていますが・・・・。
最近ガイドの問い合わせが、めっきり減ってしまいました。
魚は釣れるのに・・・・とても寂しい思いをしております。休みの日は何をしているの??と良く聞かれますが、それは教えません。笑

そこで考えました。
12月は寒い河口湖よりも、寒さ和らぐ相模湖で特訓コースを開設してみようかと・・・・。

秋川屋のブログを見ていても、相模湖デカイの釣れています!!

http://ameblo.jp/akiyamakawa/

ワームの使える湖で、ライトリグに絞ったレクチャーをやります!!

005_convert_20141101153853.jpg

波動のローテーションやワームマテリアルによるバイト率の変動は、目から鱗の体験だと思います。

ラインスラッグを操り、低活性バスの口の中にリグを送り込む、スラッグフィッシングは一年を通して使えますし、また前アタリの取り方や、スイッチの切れている魚の活性の上げ方、釣れた魚から見て取れる状態などなど、オフの機会に習得するにはもってこいのテクニックがいくつもあります。

ロッドのテーパーデザインによる、ワームアクションの違いは、周りのアングラーでも意識している人は少なく、例えば同じジグヘッドのミドストでも、私は5本のロッドを使い分けています。

冬の釣りも奥が深いんです・・・・。
低活性ゆえに、手を焼くこともしばしば・・・。
しかし釣れたときの喜びもひとしお。

ディープ越冬の魚にも大きく分けて2種類のタイプがいます。
今年はワカサギが好調なので、その差は顕著に表れるでしょうね。
もちろん攻略の仕方も変わってきます。

2011_0324釣り0019  

ロッドやワームで釣果が変わるのは、周知の事実ですが、フックやライン、シンカーでも釣果がかなり変わるんです。
そんな奥の深い話をしながら、相模湖のディープフィッシングを堪能しませんか??

006_convert_20131122211802.jpg

今シーズン後半からバスボートに導入しているハミンバード1198(1199と同仕様バージョンアップ済み)。
めんどくさがりな私も、ついにレンタルボートでもサイドイメージが使えるように、カスタムしました。

side_1198_2.jpg

ホンデクッス(HE840)、ハミンバード(1198)、ローランス(HDS gen2)、全てのメーカーの最高機種を所持しております。
各魚探の操作方法や、基本的な使い方を始め、GPSの有効利用方法や、コアなアングラーの為の、水の見方、地形の見方、魚の見方、シューティング・・・・・etc
感度やクリーンラインは、見たいモノに合わせて、設定出来ていますか??
ゴーストやノイズをベイトフィッシュと勘違いしない為にも、魚探の基礎知識はあって損はないと思います。

魚探を活用できると、釣りの世界が変わりますよ!!

001_convert_20131121212738.jpg 
(107khzと400khzの2周波のシューティングで釣れてくれた真冬のビッグバス)

サイトや、直感で魚を釣っているイメージが強い私かもしれませんが、実は得意な釣りはアフタースポーン以降のミドル~ディープのライトリグだと自負しております。
トーナメントでの生命線はもっぱらフィネス。
状況変化による安定感は勿論のこと、タフになればなるほど釣果に差が出るため、面白いんです。

私が2dayトーナメントで初日より、プレッシャーの掛かった二日目の方が順位が良いのは、おそらくこの為だと思います。


021_convert_20131206174223.jpg 

また私の考えるメタルバイブについても、実釣を交えてお話しできたら良いですね。
フィネスとの使い分けは、水温や気圧、水中のロケーション、魚探の映り方で判断していきます。

002_convert_20121218130318.jpg

タックルもPE+ソリッドティップ搭載の固めスピニングが良いのか・・・・。
はたまたオールソリッドのベイトフィネスロッドに細めのフロロが良いのか・・・。

010_convert_20131206173800.jpg 

グルーバーズベンドと相談した結果、今年はGBIリトルマックスの生産を行わない方向で決まりました。

PB2004631.jpg

最低100個売るなら作るけど・・・と提案されましたが、私としては販売が目的では無く、自分のストック分を確保したかっただけなので、今年は見送りました。
補充分は福岡に帰省した際に、直接交渉してみます。

007_convert_20140104153109.jpg

ですが・・・まもなくラッキークラフトより、待望のメタルバイブが登場するので、今冬は、こちらを推していきたいと考えています。

t02200293_0480064013141828690.jpg

http://ameblo.jp/luckycraftjapan/entry-11957525735.html




漢なら、いつでもどこでも硬くて大きくなくっちゃ!!


2011_0317釣り0002 

相模湖の冬と言えば、シャローがアツイ!!
デカバス狙いの王道と言えば、シャローのビッグベイトゲーム。
闇雲に投げていては場を荒らすだけ・・・。
チェイスがあってもバイトに至らない「ビッグバスの食わせの間合い」教えます。

2011_0310釣り0005

今年は減水しても水中に残っている、しっかりとしたカバーがありますので、撃つ釣りも楽しそうですね。

004_convert_20140323232224.jpg 

シャッド&ジャークベイトもシャロー越冬型には効果を発揮します。
頑なにビッグベイト!!もアリですが、臨機応変な戦略もテクニカルでオモシロイ!!

2011_0329釣り0006 

ブログには書けませんが、昨年から大物の片鱗を見せている真冬のスラッガー「バレンティン」も、大暴れの予感!?

001_convert_20140205154300.jpg

ガイドというイメージでは無く、レクチャースタイルで釣りをする。
ディープのフィネス&シャローのビッグベイトゲームと、両極端などちらかの釣りに絞り、一日それをやり通し、上達を実感して頂き、次からの釣行に繋がれば幸いです。

もちろん反復練習という形で、リピーターも大歓迎です。

相模湖ガイド12月1日より特別プライス!!

1名様15000円 2名様20000円の特別価額にてご案内させて頂きます。
お正月プランのお得感が無くなってしまい申し訳御座いません。

ガイド料金を下げることに、正直、抵抗はありましたが、このオフシーズンをどう過ごすかで、来年の釣果が変わってきます。
寒いからと、腰の重いアングラーの方にも、値段を下げることで、ガイドに遊びに来て頂ければ嬉しいです。

さらに普段ガイドに来て下さる方々とは違う客層を狙っている意図もあります。
釣りが伸び悩んでいる方、もっともっと上手くなりたい方、トーナメントに参戦したい方、若い方、この際是非ご利用下さい。

考え方次第ですが、私のガイドに一度遊びに来て頂いて、レクチャーを受けることで、一年間に釣れる魚が飛躍的に増えれば、それはとても価値がある一日になると思います。
それを一生というスパンで考えれば、かなりの数になる事は明白です。

12月は、もちろん「楽しい」を念頭に、「釣りの上達」に重きを置いて、案内出来ればと思います!!
来春が待ち遠しくなるように・・・・。


12月の相模湖ガイド、そして河口湖ガイドも、どうぞよろしくお願い致します!!


2012_0314釣り0012


12月15日より河口湖ガイドにて、ウィンタープランを実施します。

通常のガイド料金から5000円割引きさせて頂きます。

河口湖ガイド 1名様25000円 2名様3万円 (8時より16時)

1月1日~1月12日までの間は新年スペシャルプランと題しまして、通常のガイド料金より1万円OFF。

河口湖ガイド 1名様20000円 2名様25000円 (8時より16時)
相模湖ガイド 1名様15000円 2名様20000円 (8時より16時)

当初相模湖ガイドのみの募集予定でしたが、河口湖も対応致します。


016_convert_20121229081849.jpg


寒い冬を熱くするビッグバスゲーム!!
言葉の綾だが・・・・・冬はデカバスが釣れる!!釣れた魚は高確率でデカイ!!相模湖も河口湖もデカイのしか釣れない!!

年末年始、一年を占う意味でもバスフィッシングに出掛けてみてはどうでしょう!?
是非遊びに来て下さいね!!

029_convert_20141124230305.jpg 

12月のガイドスケジュール 

12月1日 ×
12月2日 河口湖、相模湖、津久井湖OK
12月3日 河口湖、相模湖、津久井湖OK
12月4日 ×
12月5日 河口湖、相模湖、津久井湖OK
12月6日 河口湖、相模湖、津久井湖OK
12月7日 河口湖、相模湖、津久井湖OK
12月8日 ×
12月9日 河口湖、相模湖、津久井湖OK
12月10日 河口湖、相模湖、津久井湖OK
12月11日 河口湖、相模湖、津久井湖OK
12月12日 河口湖、相模湖、津久井湖OK
12月13日 河口湖、相模湖、津久井湖OK
12月14日 ×
12月15日 河口湖、相模湖OK
12月16日 河口湖、相模湖OK
12月17日 河口湖、相模湖OK
12月18日 河口湖、相模湖OK
12月19日 河口湖、相模湖OK
12月20日 河口湖、相模湖OK
12月21日 河口湖、相模湖OK
12月22日 河口湖、相模湖OK
12月23日 河口湖、相模湖OK
12月24日 河口湖、相模湖OK
12月25日 河口湖、相模湖OK
12月26日 河口湖、相模湖OK
12月27日 河口湖、相模湖OK
12月28日×
12月29日 河口湖、相模湖OK
12月30日 河口湖、相模湖OK
12月31日 河口湖、相模湖OK

1月のガイドスケジュール
新年 10000円OFF

1月1日 ×
1月2日 河口湖&相模湖OK
1月3日 河口湖&相模湖OK
1月4日 河口湖&相模湖OK
1月5日 河口湖&相模湖OK
1月6日 河口湖&相模湖OK
1月7日 河口湖&相模湖OK
1月8日 河口湖&相模湖OK
1月9日 河口湖&相模湖OK
1月10日 ×
1月11日 河口湖&相模湖OK
1月12日 河口湖&相模湖OK


2011_0420釣り0041  



ガイド募集しております!!


TEL08052443716

top_enjoy_zeal_no1@yahoo.co.jp




2011_0420釣り0056



ガイドのホームページを作成しました。

http://r-d-s-guide.com/

012_convert_20141116194701.jpg 
       

湖の状況やガイドシステムについて、まずはお気軽にお問い合わせください。
タックルのレンタルなども致します。
皆様からのご連絡、心よりお待ちしております。



1416228236127_convert_20141117214531.jpg 
スポンサーサイト

Comment

またまた

先日、フットボールを扱うためのロッドでラグタイムをおすすめいただき購入した竹内です。
また、リールのアドバイスもいただき本当にありがとうございました。
今回もアドバイスいただけたらと思い書き込みました。
ラグタイムはウィードの中に入れるような釣りには向いていないということでしたが、
逆にウィードにジグをぶちこむためのロッドでおすすめはないでしょうか。
来シーズンの河口湖のウィード攻略を考えて、今のうちにと思い質問してしまいました。
何度もすみません。
アドバイスいただけないでしょうか。

竹内様へ

私はグルーバーズベンドのジグ調テーパーのテキサスリグ用ロッド、バッファロースタンス6f10MHクラスを愛用しています。

http://www.bassweb.tv/groov/buffalostance/buffalostance.html

本来テキサスリグ用の為、濃いカバーやパンチでのジグには不向きですが、河口湖のウィードエリアなどでは、力も十分でハイパフォーマンスを発揮してくれます。
今年ガード付きジグで釣ったバスも、全てこのロッドです。

ヘビーベジテーションや込み入ったブッシュなどでの使い分け用に、もうちょっとロングレングスで、ヘビーアクションのジグ専用機が欲しいのですが、現段階でプロトのまま製品化されていません。

内部事情ですが、グルーバーズベンドの求めるブランクスが、なかなか形に出来ないようで、またその要求を満たしたモデルを作るとなると高額になるそうです。

ロッドは利益率が高いことで有名ですが、グルーバーズベンドのロッドは他に負けない最高品質をなるべく安く提供しています。
その為原価がめちゃくちゃ高いのです。
値段と性能のバランスが、買い手の要求に釣り合わないとモノは売れませんので、難しいところです。

ソリッドは作り手の技術で完成ロッドに差が出るのですが、こういったカーボンロッドは素材や、最初の設計で作れるロッド、作れないロッドが出来てきてしまうので、どうしても現段階では納得のいくブランクスが手に入らないため、発売を見送っている状態です。

とは言ってもほぼ完成系に達してはいるのですが、そこをクリアしないと世の中に送り出せない、作り手側の拘りです。
数年前からあと一歩のところで足踏み状態です。

結論から言うと、ウィードエリアのジグにはバッファロースタンスが最適だと思います。
話が横道に逸れてしまいましたが、バッファロースタンスのジグを持たせることの出来るテーパーが、河口湖のようなカバーの無いウィードエリアの、シャロー~ディープまで、全て網羅してくれます。

接水抵抗のあるラバージグを、しっかり水を掴んで、なおかつシャープに操れる感覚は、ただ硬いだけのヘビーアクションのロッドには出来ません。

投げて、ウィードをほぐし、アクションするだけの単調なラバージグだからこそ、実力もさることながら、ロッドで釣果が分かれると言っても過言ではありません。

感覚的な話になり、文章にするのが難しいですが、非常に良いロッドだと自負しております。

また業界人に見られるとマズイ、ここには書けない内容もありますので、これからはメールを送って頂けると嬉しいです。
top_enjoy_zeal_no1@yahoo.co.jp

参考にしてみてください。
よろしくお願い致します。
グルーバーズベンドのロッドは絶対にアングラーの期待を裏切りませんよ!!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。