スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相模湖復旧お手伝い

木曜日は横浜で船舶免許の講習会でした。

行きは恐る恐る下道を走り、山中湖~御殿場までの峠越えにチャレンジ。
冷や冷やでしたが危なげなく、無事会場までたどり着く事が出来ました。

その日の午後に中央道と東富士五湖道路が開通致しまして、やっと流通経路が確保されました。

その昔、戦が長引くと荷駄隊を襲う戦略があったそうですが、物資調達が滞り回復の目処が立たず、先の見えない状態は精神的にも参ります。
腹が減っては戦は出来ぬと諺があるように、いつ食料が自陣に運び込まれるのか先行き不安な戦闘態勢では、相当士気にも響いたでしょうね・・・・。


今回2連続で被災した際に、すごくそれを思い知らされました。
また雪の被害の無かった地域と比べると、今回の被災に対しての意識、大雪に対する考えや捉え方に、すごく温度差があったことも痛感しました。

KIMG0911_convert_20140222224511.jpg
(この中にランクルがあります。ボートも全て雪の中に埋もれていました。ニュースでは河口湖町143㎝の積雪とありましたが、前回の雪がまだ50㎝以上残っていた為、今回と合わせると2メートル越え。予定が狂うと機嫌が悪くなってしまう私ですが、当然スケジュールはめちゃくちゃで、頭が痛いです。)

雪を嫌いにさせた山梨県。
もう雪は懲り懲りです・・・・。



次の日の金曜日、土曜日と泊まりで相模湖へ。
現在営業が出来ないほど雪害が出ており、中央道復活のタイミングで助っ人に向かった訳ですが・・・・・。

009_convert_20140222201339.jpg

カレントのある秋山川がここまで凍っているのを初めて見ました。
また大雪からだいぶ経過しているにもかかわらず、めちゃくちゃ積雪しています。

010_convert_20140222201355.jpg

車は無事でしたが、桟橋は甚大なダメージを被ったらしく、早速復旧作業に取りかかります。
着いて一目でそれと分かる光景は、お世話になっている身にとっては非常に痛々しいものでした。

011_convert_20140222201426.jpg

ボートが何台も沈没。
数台は引き上げに成功しましたが、一台救出するのに多大な労力と時間を費やす為、なかなか進展しません。

012_convert_20140222201553.jpg

なんとか人力で、持ち上げようと試みましたが、全く歯が立たず・・・。
力任せだけではなく、頭も使って案を練りますが、最終的には「文明の利器」に頼ってしまいます。

浮力が強いボートも、船内が水で満たされれば密度が増し、体積が水の比重より重くなり浮力が無くなる為、こうなってしまうとやっかいです。
水より軽いものを水に入れたとき、それが水圧によって浮かび上がろうとする力・・・・「浮力」は、そもそもアルミやFRP自体には存在しないですからね。
船の形をすることで、初めて水の比重より軽くなり、浮くことが出来るワケですから・・・・。


013_convert_20140222201609.jpg

だいぶ片付いてから写真を撮りましたが、桟橋の屋根が崩壊。
それによる被害が、とにかく甚大です。

結論から言えば、この屋根が雪の重さで倒壊していなければ、いつもの台風とそれほど変わらない被害で済んだのですが・・・。
修復不可能なレベルで根本的な部分から壊れてしまった為、否が応でも一度崩してしまうしか道がありません。

これの解体にかなりの時間を割きました。

014_convert_20140222201642.jpg

大雪から7日経っても、まだこの状態。
少しづつでも手を付けなければ終わりません。

新しく何かを作る、いわゆる「創造」は意欲の沸く行程ですが、壊されたモノを片付け、そしてまた一から同じモノを作るというはやはり気が重く、そして進みません。

破壊から創造は生まれると言いますが、倉田さんは、その言葉のように「心機一転」また新しく、レベルアップした鉄骨を組み直すそうです。
今回の被害に、もちろん落胆はあったでしょうが、「リニューアルすると思えば良いんだよ!!」と前向きな姿勢に安心しました。

こういう時って、相手が落ち込んでいればいるほど声を掛け辛いですからね・・・・。

015_convert_20140222201717.jpg

お昼になっても雪と氷が全くとける様子がありません。
太陽が出ているだけマシですが・・・・・。

016_convert_20140222201733.jpg

桟橋上の荷物を、ほぼ全て一度陸にあげます。
一つ一つの作業にとにかく時間が掛かるため、2人でやってもなかなか捗りません。

017_convert_20140222201823.jpg

転覆してしまったボートにはエンジンやエレキが付いたままのモノが多く、引き上げたり反転させたりするのに一苦労。
ほとんどのエレキが水没や、倒壊した鉄骨に潰され全損と、無傷なモノが無いくらい深刻な状況です。

018_convert_20140222201859.jpg

Vハルのアルミは浮力体も入っており、比較的反転させやすいのですが、エレキやエンジンの付いたままのFRPボートは困難を極めます。
特に船底のフラットな免許不要艇・・・・・通称「コロッケ」が、とにかく重く水圧でひっくり返せる気配がありません。

019_convert_20140222201935.jpg

桟橋にも大きな穴が出来ました。

この2日間でだいぶ片付きましたが、完全復旧までの道のりはまだまだ先が長そう・・・。

ただ周辺の雪がとけてしまえば、とりあえず営業は再開出来る見込みです。

写真が少なく、さらに撮った時間もとびとびで、現状報告には少々不足気味なのが残念・・・。


日曜日に私用があるため、先ほど河口湖に戻ってきましたが、また月曜日から相模湖へお手伝いに行ってきます。
昨年相模湖ガイドが上手くいったのも、全て秋川屋のサポートのお陰ですし、秋川屋の宣伝があったからこそ、お客さんを呼ぶことが出来ました。
今年もこの居心地の良い環境でガイドがやれるように、なんとか春までには、通常通り営業出来る環境に漕ぎ着けたいです。

007_convert_20140223130051.jpg

来週には今季初試合のJB霞戦を控えていますが、身の回りの被害が多く霞ヶ浦のプラクティスどころではありません。
本音を言うと、試合を延期してもらいたいくらいです。
もう少し余裕を持って試合に臨みたい!!

3日振りに帰宅しても、河口湖周辺の雪はほとんど溶けておらず、道路も完全な除雪が行われず、依然慢性的な渋滞に見舞われております。
河口湖は湖面も全面凍結で、湖岸は未だに深い雪で囲まれ、間違いなくマスターズまで影響しそうです。 (JB本部はマスターズやる気満々のようです)
強引に試合だけ開催されても、しっかりとしたプラクティスが行えないとモチベーションも上がりません。

なんて愚痴を言ってみたり・・・・。笑
天災だから仕方ないのですが・・・。

10180_20120318_131410a.jpg

霞ヶ浦シリーズ初戦、なにがなんでも1匹は釣りたいな~。



ただ嬉しかった事が一つ・・・・。
私が留守の間にも、管理人さんが少しずつボートの雪掻きをして下さっていたようで、まもなくエスタークの封印を解くことが出来そうです。
ホントに感謝・・・・感謝です。

005_convert_20140223124153.jpg

一人暮らしでは過去4件の住宅を経験しているのですが、今の家が広く住みやすく、管理人さんもすごく良い人で、ダントツNO1!!

やっぱり住まい選びは大切ですね。
福岡の頃、一人暮らしはマンションの6階に住んでいて、試合の時は釣り道具を持って、エレベーターを何往復もしていたのが懐かしいです。
そのマンションでは、高校生の頃から愛用していたシボレーのミニチャリがほんの一晩で盗難に遭いましたが・・・。

当たり前ですが、居住区は河口湖より、圧倒的に福岡の方が快適です・・・・・。笑

そして10日前に発送通知メールが来ていた商品が、やっと日曜日の午前中に届きました。

006_convert_20140223124252.jpg

普段は注文して2~3日で届く物も、今回の大雪でだいぶ時間が掛かりました。

ミンコタのエレキもボートマーケットに届いているので、なんとか試合までにエレキを載せ替えたいです。



3月のスケジュール

3月1日 ×
3月2日 ×
3月3日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月4日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月5日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月6日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月7日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月8日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月9日  ×
3月10日 西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月11日 西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月12日 西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月13日 西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月14日 ×
3月15日 ×
3月16日 ×
3月17日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月18日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月19日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月20日 ×
3月21日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月22日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月23日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月24日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月25日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月26日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月27日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月28日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月29日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
3月30日 ×
3月31日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK

4月のスケジュール

4月1日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月2日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月3日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月4日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月5日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月6日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月7日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月8日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月9日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月10日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月11日 ×
4月12日 × 
4月13日 × 
4月14日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月15日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月16日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月17日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月18日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月19日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月20日 お問い合わせください。
4月21日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月22日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月23日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月24日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月25日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月26日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月27日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月28日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月29日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK
4月30日 河口湖、西湖、津久井湖、相模湖オールプランOK





2月のガイドスケジュール

2月ガイドにつきましては、雪の影響で不透明な部分があるので、ご希望の方がいらっしゃいましたら、直接お問い合わせ下さい。




亀山湖ガイド集合場所

トキタボート

〒292-0524 千葉県君津市川俣33-10 TEL 0439-39-3010

1名様28000円 (遊漁券450円別) 
ガイド時間 7時~16時

ボートが14FTと長いため、2名様でもご案内出来ます。
お友達、カップルなどでも遊びに来て下さいね。

Tokita Boat ~亀山~

☆亀山ダム釣果情報☆
http://blog.goo.ne.jp/tokitaboat




1月から2月いっぱいまで、河口湖ウインタープランにつき、5千円割引させて頂きます。


料金案内  河口湖ガイド (ランチング費用、ガソリン代込み、釣り券は各自ご購入下さい)

フルタイムコース(8時~16時00分)

1名様25000円  

2名様28000円


河口湖ボートマーケット集合です。

釣り券は各自ご用意下さい。またガイド時に購入も可能です。





相模湖、津久井湖、1DAY25000円 ボート代込み(7時~16時30分)      

相模湖は秋山川釣りの家、津久井湖は津久井観光ボートを使用します。        

湖の状況やガイドシステムについて、まずはお気軽にお問い合わせください。
タックルのレンタルなども致します。
皆様からのご連絡、心よりお待ちしております。





08052443716

top_enjoy_zeal_no1@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。