スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月15日 相模湖ガイド 55&50&47&46

15日は新井様をお迎えしての相模湖ガイド。
漢の一日コースでスタートは4時予定でしたが、ゲスト様到着が少し遅れ5時スタートでした。

今日のお題は「リアクションサイト」
なんと新井様ロッド2本のみで、私は1本。

しかし朝早く出船したのですが、連日のハイプレッシャーでバスの遡上状態は最悪。
ほとんど上流にバスが居らずボイルも皆無。

日が昇ってからの復活を期待して、上流で待機することにしました。

徐々に日が差してくるとバス発見。
するといきなりのビッグバイト!!

014_convert_20130716120157.jpg 

慎重なやりとりが要求されるサイズ。
横で見守ることしかできない私。

017_convert_20130716114324.jpg 

ブラボー!!
なんてこった!!
これだよこれ!!これが狙って釣れるのが「リアクションサイト」の醍醐味であり真骨頂。


018_convert_20130716114343.jpg 

55㎝のスーパーキッカー!!
いや~シビレました。
そして私のガイドで釣って頂きありがとうございます。


真夏以外はフィールドによって、朝一より少し日が昇ってからの方が、バックウォーターのポテンシャルが上向きになることがあります。
相模湖、津久井湖などは流れ込む水の水温がかなり低い為、そのような現象が起きると考えられます。

一匹釣れるとコツが掴めるもので、数回に渡る「惜しい」の末、またまたビッグバイト!!

020_convert_20130716120223.jpg 

ナイスファイトからの、ハンドランディング!!

021_convert_20130716114401.jpg 

これも見事なプロポーションの46㎝。
綺麗な魚体に思わずみとれてしまいます。


022_convert_20130716114418.jpg 

私も釣らせてもらいました。

023_convert_20130716114441.jpg 

ブリブリのクオリティーフィッシュ!!

024_convert_20130716114459.jpg 

もう一本。笑

周りが釣れていない中、竿が曲がるのは私達だけ。
それは今日に限らず、毎回ガイド中に体験します。

それだけ魔力を秘めた「リアクションサイト」
14日に行われた日相CUPも以前ガイドで「リアクションサイト」を免許皆伝した金田さんが余裕の優勝。
先月のH1津久井湖もJB2パートナー金子さんが「リアクションサイト」を用いて、4キロオーバーのとんでもないウエイトで圧勝。

2011年4月10日に日相カップで私が優勝した、相模湖大会レコード3本7キロも「リアクションサイト」でした。
今年は河口湖Aシリーズ第1戦で「リアクションサイト」を多用して優勝しました。


おかげさまで上流は激スレです・・・・。
キャストして空中をルアーが通っただけでバスは怯え逃げ惑う始末。
ルアーが視界に入った瞬間、ブラックバスってこんなスピードが出せるの??っていうくらい猛ダッシュで下流に逃げていきます。

ちなみにこんなバスは私でも釣れません。笑
連休のプレッシャーから解き放たれ、また一時すれば多少は回復しそうですが、これからはガイド・試合以外でのリアクションサイトは自粛します。




午後になり放水が始まり、クリアアップした為、さらに警戒心が増し手に負えなくなってきました。
久しぶりにRDSを試してみると、なんと簡単に50アップ2発ヒット。

しかしRDSの欠点「バレやすさ」がここで露呈・・・・・。
2本とも50アップでしたが、キャッチならず。



漢の一日コースで日没終了を予定していましたが、ゲスト様の希望で早上がり。
「リアクションサイト」の手応えを掴んでくれたようで良かったです。
また遊びに来て下さいね!!
新井様、今日は暑い中一日ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。