スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車中泊生活。

長らくブログが出来ない環境にいました。
またコマメに更新していきますので、よろしくお願い致します。

河口湖Aの惨敗から霞ヶ浦戦は気合い入れていこうと、金曜日のプリプラから翌週の本戦まで10日間ほど霞水系で過ごすことにしました。

P6305709_R_convert_20130710163011.jpg 

滞在中に急遽、スキルアップの為、霞ヶ浦からそこそこ近い印旛沼で開催された千葉チャプターにバックシーターとして出てみました。
2人で葦際に400投程して釣れたのは290グラムの1本のみ・・・。

数年前印旛沼に行ったときもゼロだったし、あまり相性の良くないフィールドみたいです。



霞ヶ浦オフリミット期間は北浦水系でマッディウォーターの練習をしていました。

019_convert_20130710115022.jpg 

TOP50の阪本君と同船したり、藤井大介さんの練習に付き合わせていただいたり、自分の経験値がまた少し増えました。

022_convert_20130710115205.jpg 

池田さんも北浦まで来て下さりました。ありがとうございます!!

 

029_convert_20130710115249.jpg 

オフリミット最終日は稲葉さん石井さんと、動画撮影の見学に利根川へ行ってきました。
以前から稲葉さんと交流はあったのですが、釣りを見るのは初めて。
プロダクティブゾーンだけを効率よくリトリーブして、次のキャストへスムーズに移るモーションは自分の釣りに取り入れていきたいと思います。


025_convert_20130710115230.jpg

連日マッディで釣りをして本戦までに体を慣らしていきます。
グルーバーズベンドから新しいロッドが2本届き、それの感触を確かめるためにも良い練習期間でした。

強烈なパターン、そしてTOP50横山さんが熱く語っていた「ジグヘッドリグ」のハイポテンシャルに後押しされて、かなりの手応えを感じていました。



気合い十分で臨んだJB霞ヶ浦シリーズ第3戦は、連日の風速10メートル超えの南風でパターン崩壊。

かろうじで獲れた1本で71位と、本番前までは最低でも入賞はいけると踏んでいた自分が恥ずかしい限りです。
周りの選手にも少し自信を漏らしていただけに、結構凹みました。

トーナメントなんてこんなもん。
でも気合いが空回りしたからと言って、全てが無駄になったわけではないし、確実に霞水系での釣りは上手くなったと実感しています。

最終戦はなにがなんでも優勝します!!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。