スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩師と北山湖

004_convert_20130527214305.jpg 

約1年半振りの北山湖は・・・・。
お馴染み、桑野先生に乗せてもらいました。


007_convert_20130527214637.jpg 

今日のお題はシャッド。

010_convert_20130527214800.jpg 

特殊過ぎる使い方で、「こういうタイプの魚も釣れるのか」という新しい発見がありました。

008_convert_20130527214703.jpg 

ハイペースで数を伸ばしていく先生に対し、同じところに同じように投げても、 自分にはノーバイト・・・。
全然ついていけません。

011_convert_20130527214848.jpg 

外掛かり多発でランディングは慎重に。

012_convert_20130527214920.jpg 

シャッドを使った、このテクはマジですごい!!

013_convert_20130527215152.jpg 

衝撃でした。

015_convert_20130527215256.jpg 

まだ先生自身、探究の途中らしく完成系ではないのですが、その威力を垣間見るには十分すぎるほどの釣果でした。

016_convert_20130527215404.jpg 

自分にもおこぼれがあり、わずかながら感覚を得ることが出来ました。
半日で2人合わせて、30本いかないくらいと、北山湖のポテンシャルは健在です。

019_convert_20130527215431.jpg

アベレージが伸びてる北山湖。
基本的に小さなバスが「ポコポコ釣れる」程度の湖に、あまり魅力は感じません。

バックウォーターにデカイのが居る訳でもなく、フローティングストラクチャーにデカバスがついている訳でもない・・・・。
けれど北山湖はホントにオモシロイ。
そして奥が深い。

飽きることのない湖のひとつ。

その懐の深さがアングラーを虜にするのでしょうね。
早く北山湖に再チャレンジしたいです!!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。