スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイムベイト!!

土曜日は相模湖で半日程釣りをしました!!

2012_0226釣り0001 

結果は撃沈・・・・。
ですが、久々にゴンザリーノの本気食いを目の当たりにしました!!

揚沢ワンドの浮漁礁より奥、ちょうど橋の下の声が反響するあたりで、バンク沿いに「例のスイムベイト」をスローリトリーブさせていくと、後ろからゴンザリーノが猛チェイスしてきて、私がバスの姿に気付いた時には、すでに後ろからバイト!!

しかしフッキングと同時に痛恨のフックアウト。ボディーの半分くらいは咥えていたのですが、このルアーの弱点であるノリの悪さがモロに出てしまいました。

落胆・・・・。 


午前中まで降り続いた雨の影響で濁りが入っていた為、いつもより大きい8インチのモデル(普段は6インチを多用)を使用したのですが、さすがに丸呑みはきつかったようです(笑)

ルアーサイズの割りに、小さなアシストフック。それに加えてこの5オンスクラスを投げる為の硬いカーボンロッドでは、食いが浅い時のフックアップ率は犠牲にならざるを得ません。

でもそれをも凌駕する「例のスイムベイト」のポテンシャルにベタ惚れの私は、涼しい顔して投げまくってます(笑)
 
6インチの場合はサイズも手頃で大きな背針もついているので、こちらは言うほどフッキングは悪くないですよ!!

2011_1016釣り0003 


釣れてくれたら、最低このクラス保障付き!?


ハドルストン 

お手頃な4インチは、30cmくらいから大きいのまで幅広く釣れますが、やはりデカバスの狂乱率が高いのは6インチ!!
 
そして8インチにしか出せないボリューム、アピール力、リアルさは相模湖等ビッグバスの生息数が多い湖では、時として想像を遥かに上回る爆発的釣果をもたらすことがあるかもしれません。まだ未体験ではありますが・・・・。


例のスイムベイト・・・・・バレちゃいましたね(笑)
FECOだったら間違いなく春の試合で使ってます。

予兆もなく、何も無いところから突然すっ飛んできた・・・・・瞬く間の出来事でしたが、これが釣れてるのと、そうじゃないのではテンションが全く違います(笑)

バスからの反応はこれっきり・・・。

今日は来週の日相CUPに参加する後輩アングラーの「翔悟君」とのセッションでしたが、前回に続き2連続タコと良いトコなく終了でした。

水温は大曲付近で9.6℃!!
いよいよ春の2ケタ突入間近!?



相変わらず、相模湖行くとビッグベイトばかり投げています!!もっと春が進めばさらに高反応を得られると思いますので、楽しみです。 

2011_0317釣り0005 

早く相模湖バス釣れてくれ~!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。