スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河口湖から野池!!

東京チャプターの関係で、マスターズのプラクティスが前日プラを除くと今日しか出来ないということで、まだ本戦まで3週間以上あるのですがプリプラへ河口湖に行ってきました!!

が、わずか一時間ほどで帰着・・・。小さなトラブルが3つほど重なり、9時の段階で家の駐車場に帰ってまいりました。

ここから変な方向へとテンションが上がり、県境の長野県付近までおかっぱりに行くことに!!

しかしまだまだ下界も冬を引きずっているようで、盆地の池も寂しい感じ・・・。そんでもって小さな池にも拘らず、フィールドの無いこちらのアングラーが何人も押しかけるため、プレッシャーが尋常ではない。

よく池でおかっぱりをしている人が「河口湖は釣れる!!」って目を輝かせて言ってくるけど、確かにここいらの池に比べたら河口湖の放流バスの方が手堅く釣れるのかも。

だって今日は全身全霊、気持ちを入れてサイトするも、結果ノーフィッシュ。河口湖のネイティブ並に集中して、息を殺して、肩が凝るくらい真剣にアプローチを繰り返しても寸前でUターン・・・。40くらいのオスがウロウロ、で一匹だけメスを発見したのですがキスバイトであしらわれてしまいましたとさ(笑)

いや~ハイプレッシャーと言うのを身を持って実感しとります・・・。

そんで風が出てきて、寒くなり、マキマキ始めると、ズ~ンとバイト!!

15分くらいの格闘の末、上がってきたのフロリダ体系のクソでかい鯉!!

SH3B01390001.jpg 

ランディングがどうしようもなく、超寒いのに寒中水泳してランディングしちゃりました!!

サイズは意外と小さく、1メートルはありませんでしたが、なんや金魚みたいな体しとりましたね~。ビッグマザーには一瞬だけ撮影に協力してもらいすぐにリリースしました。元気なバスのエサ・・・じゃなくて稚魚を産んでくださいな。

そんな感じで今日も初バスGETならず・・・。オレはもうダメかも・・・・宮崎・・・・。

無性に野池へ行きたくなる私ですが、大抵その帰り道は行ったことを後悔する場合が多いのが事実です。福岡にあっても絶対行かないような低ポテンシャルの池に高速を使い片道2時間もかけて釣りに行くのは、ちょっと異常!?というか病気かもしれません。交通費も馬鹿になりませんし・・・・。

今年は関東のメジャーレイクにいくつか挑戦する予定ですので、これからは、そのついでにちょこっと・・・・くらいな抑えた感じで野池を愉しみたいと思います。いつもこう自分に言い聞かせてはいるのですが、性欲と同じで抑えきれず(笑)

野池群・・・あ~懐かしい響きです。

とりあえず話しは最初に戻って、マスターズのプリプラの時間どうにか確保せないかんな~。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。