スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山中湖 46㎝。

今日はガイドがキャンセルになった為、山中湖に行ってきました。

前情報だと、シャローにデカイのがウヨウヨ居る・・・・と景気の良いものでしたが・・・・。

全然居ない。

それでも要所要所で50アップを2発!!・・・・バラシ。

004_convert_20130911195859.jpg 

結局小さめの46㎝のみ。

005_convert_20130911195919.jpg 

久々のベビシャFC。
やっぱり釣れます。

数時間ひたすらシャローを流し続けましたが、トータル10本くらい見えたのみで、調子が悪そうだったので早めに帰着。

中にはすごくイージーな魚も居ましたが、やはり全体的にはスレ気味。

スピニングはシャッドロッドしか積んでいなかったので、ワームを試せなかったのが心残りでしたが、久しぶりの山中湖でボウズ回避が出来たので良しとします。笑

意外と近所の山中湖ですが、自身の試合が無いこともあり、年間釣行回数は非常に少なく、足が遠のき気味ですが、ハマルとかなりの好釣果が出せる湖なので、もっと意欲的に通いたいと思います。

まずは本栖湖にチャレンジして富士五湖制覇ですね。

冬の気配が濃厚になってきたら精進湖も面白そうですね!!


ガイド募集しています!!
よろしくお願いします。

季節が秋に移り変わり、バスの好みにも少しずつ変化が見られます。
特にスピナーベイトなどの横方向の動きに良い反応が期待出来ます。

またターンオーバーは避けては通れないマイナスなキーワードですが、上手く味方に付けることで飛躍的に釣果を伸ばすことも可能です。

9月のスケジュール

12日オールプランOK
13日×
14日×
15日オールプランOK
保安区域解禁
16日×
17日オールプランOK
18日オールプランOK
19日オールプランOK
20日オールプランOK
21日オールプランOK
22日×
23日×
24日オールプランOK
25日オールプランOK
26日オールプランOK
27日×
28日×
29日×
30日オールプランOK


10月のスケジュール

1日オールプランOK
2日オールプランOK
3日オールプランOK
4日オールプランOK
5日×
6日×
7日オールプランOK
8日オールプランOK
9日オールプランOK
10日オールプランOK
11日オールプランOK
12日オールプランOK
13日オールプランOK
14日オールプランOK
15日オールプランOK
16日オールプランOK
17日オールプランOK
18日オールプランOK
19日オールプランOK
20日オールプランOK
21日オールプランOK
22日オールプランOK
23日オールプランOK
24日オールプランOK
25日×
26日×
27日×
28日オールプランOK
29日オールプランOK
30日オールプランOK
31日オールプランOK


012_convert_20130830211519.jpg


料金案内  河口湖ガイド (ランチング費用、ガソリン代込み、釣り券は各自ご購入下さい)

フルタイムコース 1日10時間以上(休憩1時間含む)(6時~18時00分)

1名様30000円  

2名様35000円

ハーフタイムガイド(半日コース)

午前中コース(6時~12時)と午後コース(12時00分~18時00分)の2コースからお選びいただけます。

様20000円

  2名様23000円

  

朝マズメ&夕マズメ 3時間コース

朝コース(6時~9時)と夕コース(15時~18時)の2コースからお選びいただけます。

1名様13000円

  2名様15000円

  


季節日照条件によりガイド時間が多少変更になります。ご了承ください。



7月から9月15日まで、朝は6時スタートですが、9月16日から朝は7時スタートに変更となります。よろしくお願いします。


釣り券は各自ご用意下さい。またガイド時に購入も可能です。




018_convert_20130830211539.jpg




相模湖、津久井湖、西湖、1DAY25000円 ボート代込み(6時~17時)

相模湖のみ ハーフタイム20000円 (日の出~11時 12時~日没)
     
        漢の一日コース30000円 (日の出~日没まで) 

湖の状況やガイドシステムについて、まずはお気軽にお問い合わせください。
タックルのレンタルなども致します。
皆様からのご連絡、心よりお待ちしております。


08052443716

top_enjoy_zeal_no1@yahoo.co.jp

スポンサーサイト

僕についておいで~(笑)

2011_1127釣り0008 

また来ちゃいました山中湖!!

2011_1127釣り0009 

パートナーはこの方。仕事の先輩です。
いやはや、ひょんな事からいきなりワカサギ釣りに挑戦することになりました。

2人とも夜勤明けで、出船は11時、風が心配でしたがギリギリセーフ!!

2011_1127釣り0001 

あ~富士山に雪が積もってる~。
非常に憂鬱です(笑)

雪なんて降らなきゃいいのに(笑)


極寒を覚悟して挑んだ本日は、この時期にしては、なんとも過ごしやすい快適な天気を保ってくれました。

2011_1127釣り0006 

今日もマイエリアのなぎさ沖6~8メートルは絶好調♪♪
群れの本体はだいぶ抜けてきた??様子ですが、魚探映像に関係なく良型が、休む暇の無いくらい釣れてきてくれます。

2011_1127釣り0002 
(ライジャケが防寒着の下に隠れています)

入れパク状態で、楽しい~♪♪
釣りに関しては、ほとんど白紙のルーキーでしたが、コツを掴んでからは針をハズすのが忙しいくらい釣れていました。

魚を釣るたびに歓喜の声を上げはしゃぐ先輩・・・・。
開けっ放しのライブウェルに片足を見事落水させてました。

2011_1127釣り0007 

16時まで釣りしようと決めていたのですが、15時ごろコヤツが仕掛けにちょっかい出してきて・・・・・。
ハリが3つもダメになってしまった為、ここでストップフィッシング。
写真のニゴイですが、しっかり紅サシを召し上がっておりました。ワカサギ釣りでのランディングネット登場はバスではありませんでした~。

ちょっぴり期待したけど残念(笑)


この日も2人では食べきれない程、たくさん釣れてくれました。
先輩には一つ一つの事に、すごく楽しんでもらえたので、一緒に釣りをした私としても嬉しい限りです。


感動した。そして今まで釣りを知らなかった事に後悔をした。こんなに素晴らしい自然の中で、ホント贅沢だよね。釣りに出会えて心の底から良かった。

これは先輩が私に何度も言ってくれた、偽りの無い心境だと思っています。
釣りを知らない人生なんてもったいなさ過ぎる。アングラーなら誰しもがそう思っているハズです。

私の家でワカサギを天ぷらにして食べる時、「生き物の大切さ、ありがたみを、これ程までに感じたのは初めてだ」と真剣な眼差しで,ずっと熱く語っていました。
その中には、釣りを身近な存在としている私には、忘れてしまっていた感覚や、魚への感謝の気持ち、そして何不自由なく釣りに励むことが出来る現在の環境。

改めて「釣り」に出会うことが出来て幸せ者だな・・・とつくづく思いました。

初心を忘れずに、そして来年も今年以上に釣りに打ち込む!!
今の環境を最大限活かして、多くのトーナメントシーンで鍛え抜く!!


大切な事に気付かされた、新鮮な一日となりました。

美味しい輝き。

先週に続いて・・・・またしてもワカサギ!!
場所は宝の山・・・・山中湖です!!

2011_1124釣り0003 



今日は朝一からワカサギ釣りに尽力した為、終始好釣果をキープ!!



2011_1124釣り0001 

私は紅サシ、パートナーは赤虫。
どちらも遜色なく釣れてくれます。

キラキラと銀色に輝き、薄い紫を纏った半透明の美しい魚体。
見る角度によって様々な色調を醸し出すワカサギに惚れ惚れしている中。

2011_1124釣り0002 

なんと8メートルのディープから、こんなに可愛いギルが釣れてくれました。

でかくなるとちょっと気持ち悪くなるブルーギルも、小さい頃はタナゴと見間違えるほど(笑)
この子も前述したワカサギに見劣りしない美しさを兼ね備えています。


ワカサギは不思議とディープから釣り上げても、元気にライブウェルで泳ぎ回っていますが、やはりギルはプカプカ・・・。
こうなりゃギルも天ぷらにして食すか・・・・と思っていたら終盤泳力が復活していたのでリリースしてあげました。


たまにモツゴ??は釣れるのですがギルの登場には驚かされました。


開始2時間ほどで「2人の天ぷら満腹量」の最低目標はクリア。
結局6時間程やって「大満足」の釣果を頂きました!!

2011_1124釣り0005  

ホントはもう少し戯れたかったのですが、昼過ぎからこの荒天(笑)
山中湖の本領発揮!!
バウからもトランサムからも水を被るほどラフってきたので、あえなく強制終了。


ちなみにこんな中でもリグを落とせば釣れます!!

今日もバスロッドを代用したのですが、問題ナシ。パートナーはワカサギロッドを使用していましたが終始釣果に差がつくことはありませんでした。
もちろんバスロッドの中でも軟らかいソリッドモデル(私はステルスキャリパーを使用)というのが大前提。
これにラインはPE0.4号に市販の枝針仕掛けを用いてシンカーは2.7グラム。

前回を踏まえ、そして今回の経験から、これが今の所ベストに思えます。



2011_1124釣り0006 

ライブウェルで生きたまま家に持ち帰り、塩水で表面のヌメリをとってあげて、すぐに天ぷら粉に入れて、そして揚げれば絶品料理の出来上がり!!

この手の料理は「新鮮=美味さ」ですからね!!
これぞ釣り人の特権ってやつです。


出来立てのご飯と新鮮な野菜を添えて、アツアツのワカサギにレモンを搾って塩をまぶす・・・・・。


すると涙が出るほど美味い、至福の一時を味わえます。


シンプルだからこそ素材の美味さが活きる!!


興味がある方は是非(笑)
とっても面白い釣りですよ~。マイボートを使う・・・・と言うところがミソかな!?

これによって戦略性が生まれます。生命の動きが鈍る冬でも、しっかり答えが返ってくるので、楽しめます。

もっと寒さが極まってくると、そうも言ってられなくなりますけどね。



この美味さ、食べんと分からん!!
正月帰省する際にお土産として釣って帰りますか~。
年末の山中湖がまだ氷点下でなければ・・・・ですけどね(笑)

ワカサギとバス!!

17日は金子さんと山中湖へワカサギ釣りに行ってきました!!

2人とも高滝湖に行く予定で休みを取っていたのです・・・・・。


チャンピオンシップの関係で先週は山中湖に通ったのですが、とにかく魚探にベイトが映るんですよね!!
ほぼ100%に近いくらいワカサギだと思うのですが、その影響もあって無性にワカサギ釣りをしてみたくなりました。

今回はバスボートでトライです!!


2011_1120釣り0002
 

そこらじゅうでこんな感じに映るワカサギの群れ。
仕掛けを落としたら枝針全部に掛かると思うでしょ!?


それが意外と釣れないのです。


帯状に映る大きな群れより、ボトム付近にモワモワと映る小さな群れの方が良く釣れて、さらにサイズも良かったです。

2011_1120釣り0003 

バスロッドに市販のワカサギ仕掛けを結び、エサは紅サシ。
良いエリアを見つけてからは程よく釣れました。

ですが今回は最高2匹掛けまで・・・・・。
夢にまで見た7本の針全てに掛ける事によって得られる「パーフェクトフッキングマスター」の称号はまたの機会になりました。


トータル的に5時間ほどやって、2人でお腹いっぱいになるほど釣れましたが、イメージ程は釣れませんでした。


とても面白い釣りなので近々また挑戦です!!

2011_1120釣り0004 

18日は河口湖。
実はブログアップしていないだけで、ちょこちょこ・・・・・短時間、たま~に浮いていました。
でも朝から晩までミッチリは久々です。
奥チャプ以来かな!?

2011_1120釣り0005 

河口湖・・・・・ムズッ!!
2011_1120釣り0006 

シャローをスピナベ巻いたりしたのですが、結局は越冬エリアに落ち着き、釣れてくるのはこのサイズ(笑)

水も濁っており、水位もウィードトップから隙間があり、おまけに強風でマキマキドッカンは途中でリタイアでした。



昨年の今頃は越冬ディープで楽しめるくらい釣れていましたが、今年は上手くアジャストしきれていない様子。
水温も14℃とまだまだ釣れるはずですが、一時的に食いが渋っているみたいです。


こちらも近々再チャレンジです!!

T山中。

チャンピオンシップのプラクティスに山の中の湖に行ってきました!!

白いボウシはまだ早いと、壮大な富士山。そして穏やかな表情をした湖が歓迎してくれました。

2011_1027釣り0001 

朝は風も無く良い天気。

でもすぐに風が吹いてきて・・・・・めっちゃ寒い!!

2011_1027釣り0012 

プリンセスオデット!!・・・・だったかな??
相模湖のクジラとは比べものにならないくらい、大きな引き波を立てて行きます(笑)

2011_1027釣り0007 

なんとかバスも釣れてくれました。

2011_1027釣り0013 

ここ最近、デスレイクの異名を持つ山中湖。
ホントに全然釣れません(笑)


そしてちょっぴり楽しみだった久々のバスボートは・・・・・「寒かった」という事しか思い浮かばないです。



大嫌いな冬の旋律がはっきりと聞き分けられるようになってきましたね。
来週のプラはしっかり防寒して臨みます!!


それにしても、なんとも冷たいメロディーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。